PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

マウザー、NXP社およびEmbedded Artists社製 i.MXプラットフォーム向けムラタ社IoTソリューションを出荷開始

2019/10/07

マウザー・エレクトロニクス

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品のいち早い市場投入に注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、NXP i.MX評価プラットフォームとEmbedded Artists i.MXプラットフォーム向けの株式会社村田製作所(以下: ムラタ)によるIoTソリューションの取り扱いを開始しました。マウザーが取り扱う同ソリューションの製品は、同日出荷が可能です。

ムラタ社、Cypress Semiconductor社、NXP Semiconductors社、およびEmbedded Artists社の協業により実現したこのソリューションは、広範な組み合わせの無線接続オプションとプロセッサソリューションを、IoTデベロッパーに提供し、バッテリ駆動型のIoTデバイスから産業用機器、コネクテッドカー向けサブシステムにいたるまで、製品の市場投入サイクルの短縮を可能にします。

ムラタ社はEmbedded Artists社との協業により、NXP社とEmbedded Artists社の既存の i.MX開発プラットフォームにWi-Fi/Bluetooth モジュールの容易な接続を可能にしました。Arm Cortex コアをベースとしたi.MXプラットフォームは、コストと電力消費を抑えながら、アプリケーションプロセッサの高い性能とマイクロコントローラの柔軟なユーザビリティを実現します。本ソリューションは、Cypress社の高性能Wi-FiおよびBluetoothコンボチップをベースとして、ムラタ社の無線モジュールとNXP i.MXシリーズのクラス最高の幅広いプロセッサを組み合わせています。

このプラットフォームソリューションは、i.MX 6、i.MX 7、i.MX 8シリーズ・アプリケーション・プロセッサおよびi.MX RTクロスオーバー・プロセッサをはじめとする広範なスケーラブル処理プラットフォームを、デベロッパーに提供します。Cypress社のWi-Fi/Bluetooth接続ソリューションには、1×1 802.11bgn、802.11abgn、802.11ac、さらにBluetooth 5.0をサポートする2×2 802.11acもあります。

ムラタuSD-M.2アダプタは、microSDスロットでNXP i.MXプラットフォームに接続し、電源とWLAN-SDIOを供給します。アダプタはM.2コネクタを提供し、これによりEmbedded Artists Types 1DX、1MW、1LV、1CX M.2 EVBに接続して、IEEE 802.11/b/g/nおよびBluetooth/Bluetooth Low Energy(BLE)接続を実現します。

各ハードウェア・プラットフォームと対応ソフトウェアは、設計サイクル期間を短縮できる効率的な開発環境を提供できるよう、動作検証済みです。また、NXP社のLinuxボードサポートパッケージ(BSP)およびMCUXpressoソフトウェア開発キット(SDK)内の必要ソフトウェアは直接入手が可能で、Wi-Fi評価キットはNXP社の優先パートナーであるEmbedded Artists社から提供されるため、広範なアプリケーションの試作がサポートされています。

詳細については、www.mouser.com/ea-nxp-wifi-bluetooth-i-mx、およびwww.mouser.com/murata-wireless-solution-imxをご覧ください。

マウザーは、幅広い製品ラインと優れたカスタマーサービスを通して、先端技術による製品を提供し、設計技術者とバイヤーに向けてイノベーションの推進に貢献できるよう努めています。マウザーは、最新の設計プロジェクトに最適な最新の半導体および電子部品を世界でどこよりも幅広く取り揃えています。マウザーは顧客の設計リードタイムの短縮を支援します。マウザーは単に電子部品を売る会社ではなく、時間と利便性を提供する会社です。マウザーのウェブサイト Mouser.comは、絶えず更新されており、ユーザーが素早く製品を探せるよう高度な検索方法を提供しています。またMouser.comでは、データシート、サプライヤ別リファレンスデザイン、アプリケーションノート、技術設計情報、エンジニアリングツールも提供しています。

マウザーについて
マウザー・エレクトロニクスは、バークシャー・ハサウェイ社のグループ企業であり、数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規代理店です。提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。マウザーのウェブサイト Mouser.com は、多言語・多通貨に対応し、800社を超えるメーカーの500万点以上の製品を揃えています。マウザーは、世界26カ所のサポート拠点からクラス最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、223カ国63万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。詳しくは、www.mouser.jp をご覧ください。

村田製作所について
村田製作所(ムラタ)は、セラミック受動電子部品、無線接続モジュール、電力変換技術の設計および製造における世界的なリーダーです。1944年に京都で創業以来、ムラタは社会の進歩と電子産業の発展に貢献してきました。ムラタのイノベーションは、携帯電話、家電製品、自動車、エレクトロニクス、エネルギー管理システム、医療機器など、さまざまなアプリケーションで目にすることができます。ムラタは現在、世界中100カ所以上にオフィスを構えるグローバル企業です。「Innovator in Electronics®」のスローガンを目指すおよそ48,000名の従業員は、有望な新技術、「世界初」のイノベーション、エレクトロニクスの未来を形作る製品を開発するべく日々努力を重ねており、お客様がビジョンを実現できるように全従業員ともに尽力しています。

商標
MouserおよびMouser ElectronicsはMouser Electronics, Inc.の登録商標です。その他記載されているすべての製品名、ロゴおよび会社名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。