過電流や過充電から保護する表面実装型Liイオンバッテリープロテクターを発売

2020/05/20

Littelfuseジャパン合同会社

~スマート家電、電化製品、電動工具などモバイル、ポータブル製品に最適~

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、過電流と過充電による損傷から保護する、三端子の表面実装型Liイオンバッテリープロテクター「ITVシリーズ」を、本年5月下旬に発売します。
「ITVシリーズ」は、革新的な設計により高い応答性と確実な性能を実現し、電池パックの過充電や過熱が発生する前に充電回路または放電回路を遮断します。同製品は12A、15A、30A、45Aの電流定格に対応します。過電流が発生すると、組み込み型ヒューズエレメントが回路を遮断。ICまたはFETが過充電を検知すると、ヒューズエレメントの下に直接埋め込まれた発熱体が発熱してヒューズを切り、過電流と過充電による損傷から保護します。強固な過電流・過電圧保護機能と表面実装型パッケージングが一体化されているため、スマート家電などのポータブル製品のLiイオン電池パックに適しています。
同製品は、当社の国内販売代理店を通じて販売します。

●特長:
・革新的な三端子ヒューズ設計が過電流と過充電による損傷から保護
・表面実装型フォームにより実装効率を向上
・内部抵抗が小さく、電力損失を最小化
・UL認証・TUV認証を受け業界基準に適合
・環境に配慮したコンポーネントはRoHS適合かつハロゲン不使用

●用途:動力工具、ロボット家電、eバイク/eスクーター、無停電電源(UPS)、緊急無線および緊急通報システム