AIC-VISION(株)のトピックス

2018-12-01

~DAHENG IMAGING社製 産業用マシンビジョンカメラ~

GigE Vision/USB3.0 Visionカメラ「MERCURYシリーズ」と新製品「MARSシリーズ」

DAHENG IMAGING社のGigE・U3Vカメラは、累計出荷台数40万台以上(2010~2018年6月)の実績があり、世界最大のマシンビジョン市場である中国国内においてトップシェアを誇るカメラメーカーです。最新のCMOSやCCDセンサを使用し豊富なラインアップを低価格で提供。

<はじめに>
AIC-VISIONでは、マシンビジョンに最適なDAHENG IMAGING社製GigE Visionカメラ、およびUSB3 Visionカメラの取り扱いを始めた。
VGA(640×480ピクセル)・1/4インチ、最大860fps(U3Vカメラの場合)から2000万画素(5496×3672ピクセル)・1インチ最大19fps(U3Vカメラの場合)まで、ユーザーより好評を得ている最新のCMOSやCCDセンサを採用したカメラを豊富にラインアップし、低価格で提供している。
DAHENG IMAGING社のマシンビジョンカメラは、累計出荷台数400,000台以上(2010~2018年6月の間)、2017年の年間出荷台数は80,000台以上で、世界最大のマシンビジョン市場である中国国内においてトップシェアを誇るマシンビジョンインテグレーター兼カメラメーカーです。

<DAHENG IMAGING社について Dedicate to Machine Vision>
DAHENG IMAGING社は、マシンビジョンの専門的なコンポーネンツを提供するだけでなくソリューションも提供する企業として1991年に設立された。設立以来20数年で、急速な成長を遂げたDAHENG IMAGING社は、中国科学院の強力な協力関係に基づき、北京に本社を置き、中国のマシンビジョン業界においてもっとも有名で成功した企業となった。2017年には社員700名を有し、200名以上が専門的なR&Dチームに属しており、イメージング & ビジョン技術の進歩に専念し、多くの独自の技術革新と独自に開発されたマシンビジョン製品を幅広く提供している。ビジョン業界で長い歴史を持つノウハウ会社であり、 DAHENG IMAGING社は世界中の同業者からも信頼に値する緊密な協力関係を確立しており、マシンビジョンコンポーネント、マシンビジョンシステムとインターネットや、医療製品の開発と製造にフォーカスした中国における最も有名なハイテク企業である。株式公開企業"DAHENG TECH" (株式コード: 600288) の中核企業として、DAHENG IMAGING社は、最先端の技術、高品質の製品とサービスをお客様に提供している。