PR
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

人が3.2m上昇できる高層ピッキングマシーンが7月30日に登場

2018/08/03

(株)ジャロック

~免許不要!自由に動く車体で高層ピッキング作業が楽に~

物流機器を取り扱う株式会社ジャロック(本社:東京都中野区)は、3.2mの高さまで上昇することができる高層ピッキングマシーン『Hypick Runner(ハイピックランナー)』を、2018年7月30日に販売開始いたします。

【『Hypick Runner』販売の背景】

EC業界、アパレル業界、倉庫業など様々な業種の流通において、必要とされるのは『顧客ニーズに合わせた幅広い製品のラインナップ』だが、それに比例して保管スペースの不足が課題となっていました。

Eコマースなどは取り扱い製品も細分化されており、ピッキングは人が台車を押しながらその場に取りに行くことが一般的なため、天井高が5.5mあったとしても、保管するラックの高さは人の手が届く1.8mから2.1mほどの高さであるという制限がありました。

上部空間を余したまま倉庫が手狭になると、保管スペースを補う為に新しい倉庫の新設や倉庫拡張が主な手段でしたが、倉庫の面積を増やすことで賃料は増加。新設倉庫を建てる場合は、賃料のみならず横持ち運賃や各種光熱費等が倍増していました。

もしラックを高層化し上部空間のスペースを保管スペースとして活用すれば、同じ倉庫を新しく借りるよりも大きく保管スペースを増やすことは可能ですが、高層ラックの場合、脚立で高い保管場所から物を降ろすと落下の危険性があり、フォークリフトを導入しても操作免許を保有した作業者の確保が必要になります。

そこで、それら課題を全て解決できる『Hypick Runner』を開発いたしました。

人が乗って3.2mの高さまで上昇することができ、自由に動く車体で高層ピッキング作業が楽にできます。また、フォークリフトとは違い免許が必要なく、当社の講習を受ければ誰でも操作することが可能な画期的な製品です。

【『Hypick Runner』概要】
名称   : Hypick Runner(ハイピックランナー)
販売開始日: 2018年7月30日
サイズ  : 縦1,590mm×横1,500mm×幅800mm/最大昇降高3,200mm
カラー  : ホワイト×ブラック
販売店  : 株式会社ジャロック(直販)

◆詳細は特設サイトをご覧ください⇒『Hypick Runner』サイト

【お問い合わせ】
株式会社ジャロック
Tel:0120-70-3810
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?