PR
3Gモバイル通信対応気象観測用データロガRX3003
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ

300mm フルオートオプション付きプローバー TS3500-SE

MPI Corporation

デバイス特性評価の300mmオンウェハーオートメーションを実現

【TS3500-SE】は、デバイスモデリング、RFおよびミリ波測定、WLR、故障解析などオンウェハーの多様なアプリケーションに対応した300mmオート・プローバー。フルオート・プローバーにアップグレード可能なWaferWalletオプション搭載が可能。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ

仕様

型番 TS3500-SE

その他の情報

オンウェハーの多様なアプリケーション対応
・デバイスモデリング:DC-IV(DC-CV(パルスドIV、ESD(1/fノイズ測定
・RF/ミリ波高周波測定:~110GHz、110GHz以上
・WLR:正確なストレスおよび測定条件が設定可能

WaferWalletオプション
・手動でウェハーを出し入れするために考えられた人間工学的に基づく設計、5つの独立したトレー
・同型ウェハー5枚まで複数温度範囲にてフルオート測定が可能
・独自の技術により低温/高温にてもウェハーの出し入れが可能

ShielDEnvironment
・1/fノイズ測定に最適な高性能EMI/RFI/遮光環境を実現
・fAレベルまでの超低雑音IV測定が可能
・測定の操作性、オートメーションにプログラマブル顕微鏡移動機構
・広温度範囲に対応(-60~+300℃、測定構成にも柔軟に対応
・被測定物を簡単に前面よりロード可能
・一体型アクティブ防振機構
・Safety Test Management機能により露点を自動制御(オプション)
・チラーのプローバー内組み込みにより小型設計を実現

関連製品カタログ

TS3500-SE オート・プローバー 製品概要

TS3500-SE 各種機能をご紹介

TS3500-SE オート・プローバー データシート
TS3000-SE オート・プローバー 製品概要
TS3000-SE オート・プローバー データシート
TS2000-SE オート・プローバー 製品概要
TS2000-SE オート・プローバー データシート
TS150マニュアル・プローバー データシート
櫛歯形ウェハセンサ ASW-SGシリーズ

会社情報

MPI Corporation

MPI Corporationは1995年設立の台湾・新竹に本社をおく上場企業で、半導体、LED、光検出器、レーザー、材料開発、航空宇宙、自動車産業、光関連、電子部品のテクノロジーリーダーとして地位を確立してきました。MPIは4つの事業部、Probe Card、Photonics Automation、Advanced Semiconductor Test、Thermal Divisionsからなり、扱う製品はプローブカード、プローバー、テスター、搬送装置、温度環境試験装置など多岐にわたり、最新鋭の校正、測定機能、制御ソフトウェアを兼ね備えています。幅広い製品ポートフォリオと広い産業カバーは従業員の育成に適した健全な環境を作り出します。製品技術間の交流は新しいイノベーションを触発し、製品をお使いいただいているお客様に対して優れたソリューションを生みだします。


MPI AST事業部は研究開発用プローバーおよび高周波プローブ関連製品を取り扱っております。
・デバイス・モデリング、 RF /ミリ波、WLR、ハイパワー、不良解析における50年相当の豊富な経験
・将来を見据えた斬新な考え
・WWでのお客様、協業者とのパートナーシップ
を主軸にお客様のご要望に合った製品を提供してまいります。

日本における代理店:
ベクターセミコン株式会社
東京都荒川区西日暮里2-43-2
TEL 03-5604-1701
FAX 03-5604-1707

MPI Corporation
No. 155, Chung-Ho St. , Chu-pei City, Hsinchu County 302, Taiwan, R.O.C.
電話: +886-35551771
http://www.mpi-corporation.jp/ja/ast/
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ