PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
3Gモバイル通信対応気象観測用データロガRX3003

2019年第2回 CPD/CPDS認定プログラムセミナー「コンクリートの長寿命化に向けて」 ~良いコンクリートを作り適切な維持管理を行うために~

2019/04/09

株式会社DTF

受講者に CPD/CPDS 3.0 付与
定員:50名
◆主催:一般社団法人建設新技術協会
◆共催:株式会社DTF

●日本の道路延長は128万km、下水管路は47万kmに達し、急速に老朽化が進行しています。すべての構造物は定期点検が義務付けられ、その結果によれば橋梁の6割弱、トンネルの9割以上において「損傷あり」と判定されています。
●予防保全の考え方から、今後これらの構造物に対して、更新を含む対策工事が大量に発注されることが予想されます。
●しかしながら、少子高齢化により予算確保が困難になることが予想され、構造物の長寿命化はすべての技術者にとって最重要課題となります。
●本講座がコンクリート構造物の設計を業務とする技術者の技術力向上に貢献できれば幸いです。


1 初期欠陥を知る
2 品質確保の基本
3 経年劣化を知る
4 コンクリートの主な補修工法
5 ケイ酸塩系/シラン系/混合型の説明

<講習会講師>
一般社団法人建設新技術協会
技術顧問 礒野 道夫


■会場:くまもと県民交流館 パレア会議室4

■住所:熊本市中央区手取本町8-9 テトリアくまもとビル 9階
 TEL:096-355-4300

■交通手段
・熊本駅から市電:23分(「水道町」電停下車)
・新水前寺駅から市電:8分(「水道町」電停下車)
・熊本交通センターから市電:11分(「辛島町」電停乗車~「水道町」電停下車)
※くまもと県民交流館パレアには提携の駐車場はございません。

■参加費
お一人様3000円(税込)※資料代含む

■日付
2019/04/18~2019/04/18

■時間
13:30~16:40

参加お申込は TEL:03-6276-8305(株式会社DTF)までお願いします
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ