PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

3ポート電力変換技術

ダイヤモンド電機(株)

小型・コストダウン効果により、省エネルギー機器の普及に貢献

ダイヤモンド電機は、1つの電力変換装置で異なる3つの電圧レベルの電力変換を行う変換技術を開発した。Triple Active Bridge(TAB)方式の採用により、全ポートにおいて入力・出力(双方向電力変換)が行える。充電・放電が必要な2次電池や売電・買電が必要な系統連系装置など、再生エネルギーの活用に必要な機器への親和性に優れている。電気自動車用充電器、パワーコンディショナ、蓄電システムなどの電力変換システムの統合が可能で、小型・低価格化・高機能化に貢献する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
3ポート電力変換技術

関連製品カタログ

IGBT/SiC/MOSFETゲート駆動回路用電源 MGJシリーズ

MGJシリーズは、IGBT/ SiC/ MOSFETゲート駆動回路用電源の新規設計または既存ディスクリート設計の置き換え版として最適。形状はSMT/ SIP/ DIPの3形状あり。 1.5kVまたは3kVまでのDCリン...

カメラ用集中電源
12ポート ベーシックPDU PE0212A
エネルギー管理機能搭載8ポートPDU PE6108/PE6208/PE8108/PE8208
ポータブル蓄電システム ESS-P1S1
POLコンバータ OKI-Tシリーズ
RS PRO ダイジェスト版 カタログ(2018年度版)
オーバードライブ電源 SAG-30M2シリーズ

会社情報

ダイヤモンド電機(株)

ダイヤモンド電機(株)
〒5320026
大阪府 大阪市淀川区塚本1-15-27
https://www.diaelec.co.jp/