超小型クイック・チェンジモジュール VERO-S NSE

シュンク・ジャパン株式会社

限られたスペースの中で迅速なパーツ交換を実現

【VERO-S NSE】は、外形直径49mm、高さ12mmの超小型クイック・チェンジモジュール。特許技術の駆動コンセプト、高速のクランプストローク、統合されたターボ機能を持ち、最大5000N(M4)の高い把持力を用いた400Nの張力を保証。極小の部品を数秒で交換し、かつ繰り返し精度は0.005mm以下の信頼性を維持する。ワーク、部品、パレットの迅速な交換が行えるのと同時に、組立てセルや計測器にも適合。迅速に部品の完全自動化とパレットチェンジを実現する。台座本体、クランプピン、クランプスライドなどの機能部品は耐食性スチールで製造。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
超小型クイック・チェンジモジュール VERO-S NSE

その他のカタログ

マルチバイス KONTEC KSM2

クランプレールの幅やバージョンに関係なく、すべてのジョーを2mmグリッドで位置決めできるワーククランプのオールラウンダー、KONTEC KSM2マルチバイス。 作動レンチ1本でワークの固定とジョーの取り外しが行える。組...

ステーショナリーワークホールディング カタログ
油圧ツールホルダー カタログ
ユニバーサル ツールホルダー カタログ
油圧ツールホルダー シュンクオリジナル カタログ
バキュームクランピングテクノロジー カタログ
自動マシンローディング用クイックチェンジ・パレットシステム カタログ
油圧ツールホルダー テクニカルデータリスト

会社情報

シュンク・ジャパン株式会社

シュンク・ジャパンはロボットハンドを中心とするグリッピングシステム製品と、油圧ツールホルダーを中心とするクランピング技術製品の世界最大のサプライヤーです。市場のリーダーとして、弊社は未来に向けて大きな可能性を持った標準品を開発し、様々な分野での飛躍的な進歩を牽引していきます。

シュンク・ジャパン株式会社
〒1400004
東京都 東京都品川区南品川2-2-13 南品川JNビル1F
電話: 0364514321
http://www.schunkjapan.jp/