油圧ツールホルダー TENDO E compact 2面拘束タイプ

シュンク・ジャパン株式会社

BT 2面拘束タイプを加え、シリーズを拡充

【ハイドロツールホルダー TENDO E compact 2面拘束 BT30/BT40シリーズ】は、一般的な油圧ツールホルダー対比160%の締付トルクを達成し、重切削から仕上げまで1本で実現する汎用ツールホルダー。最大締付トルクはBT30:400Nm、BT40:520Nm。優れた減衰効果が切削時のビビリを抑制し、切削面品質の向上と最大40%の刃物寿命延長を実現。ツールエクステンションや中間スリーブ(別売)と組合わせることで、あらゆるワークの加工に対応。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
油圧ツールホルダー TENDO E compact 2面拘束タイプ

その他の情報

TENDO E compact 2面拘束 BT30-φ12、TENDO E compact 2面拘束 BT30-φ20、TENDO E compact 2面拘束 BT40-φ12、TENDO E compact 2面拘束 BT40-φ20の4種類を先行リリース

その他のカタログ

油圧ツールホルダー カタログ

重切削、ドリル加工、リーマ加工、タップ加工に最適。

グリッパーモジュール オートメーション カタログ
コンパクトタイプグリッパーモジュール オートメーション カタログ
自動マシンローディング用クイックチェンジ・パレットシステム カタログ
製品概要 ロボットアクセサリ カタログ
バキュームクランピングテクノロジー カタログ
TENDO SVLツールエクステンション
ステーショナリーワークホールディング カタログ

会社情報

シュンク・ジャパン株式会社

シュンク・ジャパンはロボットハンドを中心とするグリッピングシステム製品と、油圧ツールホルダーを中心とするクランピング技術製品の世界最大のサプライヤーです。市場のリーダーとして、弊社は未来に向けて大きな可能性を持った標準品を開発し、様々な分野での飛躍的な進歩を牽引していきます。

シュンク・ジャパン株式会社
〒1400004
東京都 東京都品川区南品川2-2-13 南品川JNビル1F
電話: 0364514321
http://www.schunkjapan.jp/