クロック発振器 CH58シリーズ

(株)多摩デバイス

優れたジッタ特性およびスプリアス特性

【CH58シリーズ】は、5.0×3.2mmサイズ、HCSL出力のクロック発振器。水晶の源発振を用いているためジッタ特性およびスプリアス特性に優れている。周波数範囲は27~200MHzで、100MHzと125MHzを標準在庫。電源電圧は+2.5V/+3.3Vに対応。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
クロック発振器 CH58シリーズ

製品カタログ

クロック発振器 CH58シリーズ

【CH58シリーズ】は、5.0×3.2mmサイズ、HCSL出力のクロック発振器。水晶の源発振を用いているためジッタ特性およびスプリアス特性に優れている。周波数範囲は27~200MHzで、100MHzと125MHzを標準在...

電圧制御水晶発振器 CX204L
クロック発振器 CL50WLシリーズ
恒温槽付き水晶発振器 U7772LF
SPIインターフェースリアルタイムクロックモジュール RV-8063-C7
クロック発振器 CL68シリーズ
恒温槽付き水晶発振器 HSO-14
水晶振動子内蔵型RTC RV-8564-C3

会社情報

(株)多摩デバイス

【産業機器向けの水晶デバイス】
社会インフラシステム・計測機器・放送関連機器・通信設備・防衛機器などさまざまな産業機器向けの水晶デバイスを提供します。
高周波クロックは豊富な在庫でスムーズなデリバリで対応。水晶振動子は回路マッチングサポート対応します。
無線通信のリファレンス用の高精度発振器(OCXO・TCXO)は、在庫のラインアップを充実させています。
ウェブサイトで詳細なデータを提供。リアルタイムクロックは細やかな技術サポートと評価用ボードも提供しています。

(株)多摩デバイス
〒2140001
神奈川県 川崎市多摩区菅1-4-11
電話: 0449458028
http://www.tamadevice.co.jp/