【カタログプレビュー】クロック発振器 CL50-Lシリーズ

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >

Preview

【CL50-Lシリーズ】は、5.0×3.2mmサイズ、LVDS出力のクロック発振器。水晶の源発振を用いているためジッタ特性およびスプリアス特性に優れている。周波数範囲は16MHz~175MHzで、100MHz/125MHz/148.3516MHz/148.5MHz/156.25MHzなどを標準在庫としている。位相ジッタ特性は0.11ps Typ.(Fo=156.25MHzにて/12kHz~20MHzオフセット)。電源電圧は+2.5V/+3.3V に対応。

発行元:(株)多摩デバイス

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >