PR
◆耐摩耗性、メンテナンス性、高粘度液・高濃度スラリーの移送に優れたスラリーポンプ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

「i Access Multi-Service Platform FRM220シリーズ」を発売

2018/08/01

データコントロルズ(株)

FRM220シリーズは、通信事業者、エンタープライズ、長距離伝送、ファクトリオートメーションなどのアプリケーションに高密度メディアコンバータモジュールの信頼性の高いソリューションを提供するマルチサービスシャーシプラットフォームです。
FRM220-CH20およびFRM220-CH08シャーシ用の電源モジュール、ファン、管理モジュール、インターフェイスカードは全てホットスワップ可能で、回線を切らずに交換が出来ます。
FRM220-CH04Aは固定タイプのAC、DC電源内蔵シャーシです。使用可能な電源オプションは、内蔵AC、DC電源または内蔵AC+DC、AC+AC、DC+DC冗長電源です。
FRM220シリーズは、2U 20スロット(FRM220-CH20)、1U 8スロット(FRM220-CH08)、及び1U 4スロット(FRM220-CH04A)の3つのタイプのシャーシがあります。
シャーシに収容できるカードのラインナップはファスト/ギガビットイーサネット、V35/X21/RS-530、シリアルRS-485/RS-422、音声FXO/FXS、リピータ、EDFAブースターや40G/16G/10G 3Rトランスポンダー等多彩です。
FRM220-CH20、FRM220-CH08、およびFRM220-CH04Aはネットワーク管理カードFRM220-NMCを管理スロットに搭載することでネットワークの管理が出来ます。
ネットワーク管理者は各スロットに挿入されたカードモジュールの設定及び監視ができます。
管理はRS232経由でローカル、またはTelnet、WebやSNMPを用いてネットワーク経由で行うことができます。
スロットに挿入されているカードモジュールがIEEE 802.3ahをサポートしている場合、管理モジュールはリモートCPEのステータスも監視できます。
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ