PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

【カタログプレビュー】光ファイバー経路切替スイッチ:FRM220-OPS51/OPS52

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >

Preview

FRM220-OPSシリーズは、チャネルごとに光ファイバの冗長性を提供します。
これらのユニットは、CWDMおよびDWDMリンクを含むあらゆるタイプの光ファイバデータ伝送を保護/保障するのに適しています。
このソリューションには、現用ファイバおよび保護パス光ファイバのモニタリング機能が含まれています。
アクティブパスで光ファイバを切断した場合、トラフィックは50ms(FRM220-OPS51)または20ms(FRM220-OPS52)未満で保護されたパスに切り替えられます。
両方のカードがSNMP管理付きのFRM220ラックに置かれている場合、SNMP管理によって監視が可能です。
管理者は、コンバータカードの状態/種類/バージョン/ファイバリンクステータスやアラームを表示できます。
ポートの有効/無効、リセットやスイッチするタイミングの閾値などカードモジュールで設定する事ができます。

発行元:データコントロルズ(株)

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >