PR
3Gモバイル通信対応気象観測用データロガRX3003
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

小型無線ポカヨケトルクレンチ

(株)東日製作所

新たな無線発信機「T-FHP」を搭載

東日製作所は、無線発信機を搭載できなかったトルク範囲:0.4~15N・mの小型無線ポカヨケトルクレンチに専用無線発信機「T-FHP」を開発、T-FHPを搭載した47機種を標準化し、受注を開始した。従来は有線のMS式小型ポカヨケトルクレンチだけで行っていた締め忘れ防止作業が、T-FHPの搭載により、コードレスで実現。受信機や設定ボックスは既存のポカヨケトルクレンチ「FH256MCシリーズ」と共用でき、導入コストが抑制できるほか、さまざまな無線ポカヨケトルク機器の混用したシステム構築が可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

仕様

用途 締付回数管理による締め忘れ防止(ポカヨケ)

その他の情報

・T-FHPが搭載可能な機種:QL2N-MH、QL5N-MH、QL10N、QL10N-MH、QL15N、QL15N-MH、CL2NX8D-MH、CL5NX8D-MH、CL10NX8D、CL10NX8D-MH、CL15NX8D、CL15NX8D-MH、QSP12N4、CSP12N4X8D、QSPCA6N、QSPCA12N、SP2N2、SP8N2、RSP8N2。
・世界共通2.4GHz周波数帯を使用。2017年5月現在、日本・アメリカ・カナダ・EU・中国・タイ・マレーシア・インドネシア・台湾・メキシコ・ベトナム・韓国で使用可能。

関連製品カタログ

モンキレンチ HX

JIS規格サイズを超えるワイドな口開きのモンキレンチ。角ネジウォーム採用でガタを抑制。従来品と比べて鋭角に設計された先端形状は、込み入った場所で威力を発揮する。 HX150/200/250は+3mm、HX300は+4m...

携帯式レンチ用トルク校正システム MCSシリーズ
クランプバンド用トルク管理ソケット TSC
デジタルトルクツール デジラチェ[メモルク]for iOS
クレバーレンチ
ビットソケットレンチセット
六角カセット・ソケット用 油圧トルクレンチ RSLシリーズ
二度締め検出機能付き無線ポカヨケトルクレンチ CSPFHWシリーズ

会社情報

(株)東日製作所

私たち東日製作所が使命とするのは、事故を未然に防ぎ、より確かな安全をシステムでバックアップすることです。専門とするのは、トルク機器。トルク機器を用いてネジを適正に締付けることで、製品の品質管理を高め、安全性を向上させることができます。

東日製作所は技術を、安全に幸せへ。私たちの使命は、人と技術がある限りグローバルワイドに展開していきます。

(株)東日製作所
〒1430016
東京都 大田区大森北2-2-12
電話: 0337622452
http://tohnichi.jp/
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ