バッテリ・テスタ BA6010シリーズ

(株)常盤商行

高まるバッテリのメンテナンス需要に対応

【BA6010シリーズ】は、1kHzの測定信号で鉛蓄電池、リチウム電池、アルカリ電池などの特性評価を行えるバッテリ・テスタ。2つのユーザー指定の測定結果、ならびに測定信号のVmとImを同時に表示。インダクタス、キャパシタンス、D(損失係数)、インピーダンス、Q(Q値)、リアクタンス、位相角(度数およびラジアン)といった補助項目の測定も可能。最大300Vのバッテリパックの測定に対応し、6Vの測定レンジで電池セルの評価に最適。ハンドラおよびリモート・インターフェースも備え、研究開発や製造現場に最適。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ

仕様

型番 BA6010(入力電圧レンジ6 V/60V、電圧分解能100μV)
BA6011(入力電圧レンジ30V/300V、電圧分解能1mV)

その他の情報

・4.3インチのカラーLCDディスプレイ
・トレース機能で電圧および抵抗を画面上のカーソル測定でグラフ表示
・4線測定用ケルビン・テストリードが付属
・9のBINへの部品分類と統計演算機能
・Δ%モードではバッテリ間の差を%で表示
・パス/フェイル表示灯とアラーム
・最速毎秒50回の高速測定で生産性を向上
・多彩なトリガ機能 (内部、外部、バス、手動)
・最大100の設定を保存、呼び出し
・コンポーネント・ハンドラならびにプログラマブル・ロジック・コントローラ (PLC) と簡単に統合可能なハンドラ・インターフェイス
・RS232、USB (USBTMCおよび仮想COM) インターフェイス

製品カタログ

バッテリ・テスタ BA6010シリーズ

BA6010シリーズは最新のバッテリ技術に対応した、高確度、高分解能、高速で、電圧および抵抗を測定するバッテリ・テスタ。さらにインダクタス、キャパシタンス、D(損失係数)、インピーダンス、Q (Q値)、リアクタンス、位相...

プログラマブル・デュアルレンジDC電源 9170/9180シリーズ
DC電子負荷 8510/8512型
20MHz アナログファンクションジェネレータ 4040A
3出力プログラマブルDC電源 9130Bシリーズ
ローコスト任意波形&DDSファンクションジェネレーター 4045
トリプル出力DC電源 1760A/1761型
モジュール型DC電子負荷 MDLシリーズ

会社情報

(株)常盤商行

常盤商行は長年にわたり、海外の優れた電子製品を直輸入・直販する会社として電子業界に知られております。常盤商行は、お客様のご要望にマッチした信頼性の高い製品を、最適な価格で迅速に納入させていただきます。

(株)常盤商行
〒1430016
東京都 大田区大森北1-6-8 ウィラ大森ビル5F
電話: 0337666701
http://www.k-tokiwa.co.jp/