圧力分布測定システム タクタイルセンサシステム

ニッタ(株)

圧力分布をリアルタイムで測定

【タクタイルセンサシステム】は、フィルム状のセンサシートに加わる力の分布と大きさを読み取り、PCの画面上において様々な方法で表示・分析を行うシステム。センシング部分(センサシート)は厚さ約0.1mmと超薄型で、実使用に極めて近い状態での測定が可能であり、また、シンプルな構造でありながらセンシングポイントが多数配置されている。多彩な形状を用意しており、測定用途に応じて選択することが可能。ユーザーの要望にあわせた形状の作成にも対応する。付属のソフトウェアでリアルタイムの圧力分布を観察したり、経時的な圧力分布の変化を記録、再生、グラフで解析することが可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
圧力分布測定システム タクタイルセンサシステム

その他のカタログ

咬合接触検査装置 T-スキャンIII

【T-スキャンIII】は、従来の咬合紙やワックス、その他の検査機器では検知できなかった咬合の3要素である咬合接触位置、咬合接触力、咬合接触時間を同時かつ精密に検査表示を行う装置。咬合接触部位や咬合圧バランスをリアルタイム...

圧力分布測定システム用ライブラリ Developer’s Toolkit タクタイルセンサライブラリ 2009
体圧分布測定システム BPMSシステム
座圧分布測定システム Conform-Light
体圧分布測定システム Clinseat
フィルム式圧力分布測定システム用タクタイルセンサ ソフトウェア Ver7.5
大面積用圧力分布測定システム BIG-MAT/HUGE-MAT
ウェーハ用圧力分布測定システム C-SCAN

会社情報

ニッタ(株)

さまざまな状況での、物体間の圧力分布情報をリアルタイムで可視化できるフィルム状のセンサシステム。
精度の高い測定や解析が可能です。

ニッタ(株)
〒1040061
東京都 中央区銀座8-2-1
電話: 0367442720
http://www.nitta.co.jp/product/sensor/