温度圧力分布測定システム

ニッタ(株)

1枚のセンサで接触面の圧力と温度分布を同時に計測可能

【テムリア+】は、多数のセンシングポイントで温度と圧力の分布を同時に計測し、専用ソフトウェアの豊富な機能で解析を行う温度圧力分布測定システム。樹脂製品への熱圧着プロセス可視化や、解析機能(グラフ化)を使用したデータの深堀などが可能。測定温度範囲:50~150℃。センサシート、ハンドル、温度補正用ホットプレート、圧力分布補正用装置(オプション)で構成。センサシートは、厚さ0.2mmの超薄型かつシンプルな構造で、繰り返し使用できる。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
温度圧力分布測定システム

仕様

用途 定着/転写、貼り合わせロール等の加熱ロールのニップ圧力・温度分布の確認
LCD基板積層プレス、FPC積層プレス等の熱圧着時の圧力・温度分布の確認

その他の情報

≪主な特長≫
下限50℃~上限150℃までの温度範囲で測定可能
シンプルな構造で繰り返し使える、厚さ 0.2mmの超薄型センサシート
多数のセンシングポイントで、温度と圧力の分布を同時に計測可能
専用ソフトウェアにより、様々なグラフ機能を始めとした、豊富な機能で解析が可能

製品カタログ

温度圧力分布測定システム

温度圧力分布測定システム 1枚のセンサで接触面の圧力と温度分布を同時に計測可能 下限50℃~上限150℃までの温度範囲で測定可能 シンプルな構造で繰り返し使える、厚さ 0.2mmの超薄型センサシート 多数のセン...

座圧分布測定システム Conform-Light
ウェーハ用圧力分布測定システム C-SCAN
面圧分布測定システム HIGH SPEED I-SCAN
足圧分布測定システム F-スキャンII
フィルム式圧力分布測定システム用タクタイルセンサ ソフトウェア Ver7.5
面圧分布測定システム I-SCAN
体圧分布測定システム BPMSシステム

会社情報

ニッタ(株)

さまざまな状況での、物体間の圧力分布情報をリアルタイムで可視化できるフィルム状のセンサシステム。
精度の高い測定や解析が可能です。

ニッタ(株)
〒1040061
東京都 中央区銀座8-2-1
電話: 0367442720
http://www.nitta.co.jp/product/sensor/