感震リレー付ホーム分電盤 2段階遮断タイプ

日東工業(株)

電気を2段階で遮断し防災機能をさらに向上

本製品は、従来の「感震リレー付ホーム分電盤」に即遮断機能を追加した2段階遮断タイプ。「感震ブレーカー等の性能評価ガイドライン」において、感震ブレーカーの分電盤タイプに分類され、地震波感知3分後に主幹ブレーカを遮断する基本機能に加え、即遮断する分岐ブレーカを最大3回路搭載することが可能。さらに、蓄電池などの非常電源設備と接続された同社の「自動電源切替機能付重要負荷分電盤」と組合わせることで、通電を継続する回路を構成できる。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
感震リレー付ホーム分電盤 2段階遮断タイプ

その他の情報

(1)感震動作機能
・震度5強相当の地震を感知すると、感震リレー用分岐ブレーカ(最大3回路)を即遮断します。また3分間表示ランプが点滅し、ブザーが鳴動した後、主幹ブレーカを自動遮断する。
・地震波感知から3分の間に停電が発生すると、復電時に主幹ブレーカを自動遮断する。
・停電後8秒以内に地震波を感知すると、復電時に主幹ブレーカを自動遮断する。
(2)拡張機能
・蓄電池などの非常電源設備と接続された「自動電源切替機能付重要負荷分電盤」(※)と組合わせることにより通電を継続する分岐回路を構成できる。
※自動電源切替開閉器を搭載した同社ホーム分電盤

その他のカタログ

プラグインシリーズ(プチセーバ)導入事例②

配電盤やキャビネットなど、日東工業の製品は電力供給の要として社会を支えている。標準分電盤に関しては、2002年からプラグインタイプの分電盤を販売しており、現在では高圧受電設備から幹線分岐盤、動力分電盤、電灯分電盤、住宅用...

高耐荷重ラック AHシリーズ
プラグインシリーズ(アイセーバ)導入事例③
ORZ形屋外用キャビネット
キャビスタ
ソリューションガイド
宅配ボックス
高気密プラスチック製ボックス PL形プラボックス(PLABO) PL_PLS

会社情報

日東工業(株)

日東工業の開発・生産する製品群は、電路システムから通信ネットワークなどあらゆる場面で利用され、その安全性、信頼性に大きく寄与しています。
また、豊富な実績とノウハウで、耐久性、快適性、デザイン性などさまざまな市場ニーズに柔軟に対応します。電設資材のリーディングカンパニーとして、標準品はもちろんカスタムメイド・オーダーメイドにも対応しています

日東工業(株)
〒4801189
愛知県 長久手市蟹原2201
電話: 0561623111
http://www.nito.co.jp/