【カタログプレビュー】プラグインシリーズ(アイセーバ)導入事例③

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >

Preview

配電盤やキャビネットなど、日東工業の製品は電力供給の要として社会を支えている。標準分電盤に関しては、2002年からプラグインタイプの分電盤を販売しており、現在では高圧受電設備から幹線分岐盤、動力分電盤、電灯分電盤、住宅用分電盤までプラグインタイプをラインアップしている。今回、納入先を訪問し、実際に施工した電気工事施工業者からプラグインタイプの特長や施工性について話を聞き、検証した。

発行元:日東工業(株)

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >