最大28Gbps NRZおよび56Gbps PAM-4の用途に対応

本製品は、ユーザーの設計要件を満たすフレキシブルで費用対効果の高いソリューションを提供するために開発された、I/O相互接続用のスモール フォームファクタ プラガブル(SFP)製品。いずれも、最大28Gbps NRZおよび56Gbps PAM-4のデータ伝送速度に対応。PCBスペースの制約に応じて、zSFP+、SFP+、SFPより選択可能。単一ポート、連結(1×N)構成、スタック(2×N)構成のケージに加え、両面基板接続ケージも用意。高いEMI性能または熱放散に効果的な設計を採用しており、システムの温度を下げて性能を向上させるとともに、システム全体の動作に必要な電力も抑制する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
I/O相互接続用SFP製品

その他のカタログ

MTA 100 および MTA 156 コネクタ

工数とコストを削減し、アセンブリ プロセスを簡素化できる。電線の一括結線により、どのようなケーブルやハーネスのアセンブリにも必要とされる作業負荷が大幅に軽減され、コストを抑えることができる。電線対基板および電線対電線シス...

FMLBコネクタ ダイナミック D3200
LED照明向けコネクタ ミニチュアSlimSealコネクタ
LIGHT-N-LOK コネクタ
パワーコネクタ MULTI-BEAM PLUS
ブロックコネクタ
相互接続システム AMPMODU
DND Card Edge Connector - PCIe gen4

会社情報

タイコ エレクトロニクス ジャパン(同)

TE Connectivityは、様々な産業において世界を牽引する年間売上130憶米ドルのインダストリアル・テクノロジーリーダーです。より安全で持続可能な社会の実現、より豊かな、つながる未来の創造に貢献しています。TEのコネクティビティおよびセンサソリューションは、広範囲の分野にまたがり、過酷な環境下において機能が立証されており、自動車、産業機器、メディカル、エナジー、データ・コミュニケーションからスマートホームに至る様々な産業の発展に寄与しています。8,000名を超える設計エンジニアを含む約80,000名の従業員を擁するTE Connectivityは、世界約150カ国のお客様とパートナーシップを結び、『EVERY CONNECTION COUNTS』(私たちは、すべてのつながりを大切にします)という理念の下、これからも皆さまのビジネスをサポートし続けます。詳細www.te.comや各種SNS(LINE, LinkedIn, Facebook, Twitter)をご覧ください。 タイコエレクトロニクスジャパン合同会社は、TE Connectivityの日本法人です。

タイコ エレクトロニクス ジャパン(同)
〒2138535
神奈川県 川崎市高津区久本3-5-8
電話: 044-844-8052
https://www.te.com/seihin_navi/