PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

スクリーン印刷の不良を早期に発見

【チップ部品検査装置】は、電子部品製造工程におけるスクリーン印刷の印刷不良を検出するシステム。抜取り検査(カメラごとの画像取込み)により、1台のPCで最大15ラインの検査が可能。ラインごとの仕様設定が可能。各印刷ごとに検査を行うことで、次工程への不良品流入を最小限に防止。歩留りを向上し、生産効率を向上。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
チップ部品検査装置

関連製品カタログ

インサーキットフィクスチャー

電子回路基板の実装検査装置(インサーキットテスター)に対応したフィクスチャーを製作。標準的な治具以外で、ベース版に収まらない大型の基板に対しても、ベース版を二段重ねにするなどの工夫を行い対応。また、インサーキット治具内に...

パターン耐電流検査装置 CSC-101
SATA HDDテスター HDT-101A
インパルス巻線試験機 IWTシリーズ
多機能基準温度計リードアウト Additel 286
ペン型多機能振動計 VB-03
平面X線撮影装置 NAOMi-2D 90
I-Vチェッカー PROVA1011A

会社情報

日本エレクトロセンサリデバイス(株)

日本エレクトロセンサリデバイス(株)
〒1400014
東京都 品川区大井1-45-2 ジブラルタ生命大井ビル
電話: 0357183181
http://ned-sensor.co.jp/