PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

荷重−多チャンネルチャージアンプ 5080A

日本キスラー(株)

8チャンネルまで搭載可能なモジュール式タイプ

【5080A】は、動力計やフォースプレートなど多成分センサの力・トルク測定に最適な多チャンネルチャージアンプ。最大8チャンネル搭載可能なモジュール式タイプで、5017B、5019Bの後継機種にあたり、測定範囲は±2〜2,200,000pC。6成分アナログサミング計算機(型式5245)を標準装備し、動力計にかかった力の3成分と、結果として出たモーメントベクトルの3成分を計算する。また、モーメントの計算に必要な動力計固有の値は、直接装置に設定可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
荷重−多チャンネルチャージアンプ 5080A

関連製品カタログ

変換器 ES1 仕様書

外部制御電源供給・多チャンネル対応型実効値変換モジュール CMD-1-RMS-1
インクレメンタル信号からアナログ信号コンバータ(位置値変換) IF50
ハネウェル社製 半導体圧力トランスデューサ RSCシリーズ
壁掛け型CO2トランスミッタ eSENSE
センサ・変換器一体型電流変換器 CTU-8-CVシリーズ
表示設定形コンパクト変換器 みにまる M2Eシリーズ
マルチカウンタ PL1 仕様書

会社情報

日本キスラー(株)

.

日本キスラー(株)
〒2220033
神奈川県 横浜市港北区新横浜3-20-8 ベネックスS-3 2F
電話: 045-471-8622
https://www.kistler.com/ja/