PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

荷重−薄型せん断力センサ(SLS) 9143B〜9147B

日本キスラー(株)

動的・準静的な1方向のせん断力を測定可能な超薄型

【9143B〜9147B】は、極めて薄く、動的および準静的な1方向のせん断力を測定する測定範囲:0〜±8.0kNの力センサ。溶接密封のセンサ本体に一体型ケーブルを採用し、高分解能、高剛性かつ小型で、取付けの柔軟性が高く、機械装置などへの組込みに好適。また、制御モニタとの組合わせにより、品質管理と大規模な工業生産に威力を発揮する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
荷重−薄型せん断力センサ(SLS) 9143B〜9147B

関連製品カタログ

24GHz帯ドップラー方式移動体検知センサー FWM7RAZ01

【FWM7RAZ01】は、移動物体を検知するセンサ。物体への照射(発射波)に対し、物体が運動している時のドップラー効果によって反射波の周波数・振幅・位相の変化をアナログ信号として出力。移動物体の有無や速度、接近/離反等の...

【現場IoT】傾斜計測システム(傾斜計・傾斜センサ) 製品カタログ
AutomationTechnology社製 ウルトラ3Dセンサ C5-CS series
UAV LiDARシステム
【現場IoT】室内空気環境モニタリングシステム(VOCセンサ) 製品カタログ
レーザ計測機器 カタログ
センサソリューション総合カタログ
LiDARセンサ R2000/R2300/R2100

会社情報

日本キスラー(株)

【キスラーの圧電式計測技術 — センサからクラウドまでの完全なシステム】

キスラーは圧力、力、トルクや加速度を測定する動的 計測技術 のグローバルリーダーとして、産業界および研究開発に携わるお客様に、製品の改良と製造プロセスの効率化を図るためのサポートを提供しています。キスラーの 計測システム の核となる圧電式 センサ は、当社の計測技術の最も重要な要素である圧電技術をベースとしています。

お客様のニーズにあった センサ、計測システム およびサービスを提供できるよう、キスラーは自動車開発、産業オートメーション、極限環境に関連する分野の現在および未来の困難な課題に真摯に取り組んでいます。さらに、業界に関する豊富な知識を擁し、計測技術の提供を通して、電気駆動技術、自動運転、エミッション削減、インダストリー4.0といった現在のメガトレンドのさらなる発展に向けて大きく貢献しています。60年以上にわたり培ってきた知識と技術を基に構築された当社の幅広い製品ラインナップは、圧電式計測技術のあらゆるアプリケーションとサービスをカバーしています。

日本キスラー(株)
〒2220033
神奈川県 横浜市港北区新横浜3-20-8 ベネックスS-3 2F
https://www.kistler.com/