日本コネクト工業(株)

日本コネクト工業(株)

小さな部品がつなぐ未来、お客様とともに。
時代のニーズは常に移り変わります。顧客企業様のご要望も様々です。
私たちはコネクタメーカーとして皆様の熱意ある声にお応えできるよう、
技術力の向上に努めてまいります。

日本コネクト工業(株)の製品

日本コネクト工業(株)のカタログ・ホワイトペーパー

パワートランジスタ用ソケット T3P/TT3P

パワートランジスタ用ソケット T3P:様々なTOパッケージに対応することができ、かつ高電流、高耐圧、高温環境化に対応 TTP3:トランジスタ電極のドレイン、ソース(コレクタ、エミッタ)用端子を太くし、低インダクタンス...

水銀レスロータリーコネクタJHRCシリーズ
JMT(X)コネクタ
小型バッテリーコネクタ BATシリーズ
バーイン用カードエッジコネクタ

企業概要

社名 日本コネクト工業(株)
住所 〒158-0082
東京都 世田谷区等々力1-33-14
Web http://www.connect.co.jp/
TEL 0357064360
FAX 0357064363
資本金 払込資本金 56,000,000円
役員 代表取締役:荒井 修
常務取締役:青戸 政和
取締役:大津 一成
監査役:荒井 伸夫
事業目的 1.電子部品の設計製造販売
2.電子部品、材料の輸出入
3.マイクロプロセッサー応用装置の設計、開発製造
沿 革 昭和56年1月
精密機工部品の設計製造販売及びマーケティングを目的とし、会社を設立

昭和58年1月
会社設立

昭和59年2月
丸ピンターミナルソケットの国産量産化達成

昭和59年2月
事務所が手狭となった為、東京都品川区西五反田に移転

昭和59年9月
小型ラベル印字プリンターを開発

昭和59年9月
Dサブコネクター、及び関連電子部品の製造販売
特許、実用新案等申請。高周波コネクターの量産試作開始

昭和60年5月
国産初、超小型ソケットピン量産開始

昭和61年8月
米国ミドコム社、ライントランス日本総代理店となる

昭和62年12月
超小型高周波コネクタNCSシリーズを試作開発

昭和63年6月
スプリングコネクタを製造開始する

平成2年8月
五反田事務所が手狭となった為、本社へ移転

平成4年1月
高電流用コネクタを開発製造する

平成6年8月
資本金を5600万円に増資する

平成12年12月
本社にて国際品質規格ISO9001認証取得

平成13年10月
本社にて国際 環境規格ISO14001認証取得