日本テキサス・インスツルメンツ(株)

日本テキサス・インスツルメンツ(株)

TIは、先端テクノロジーを搭載した100,000+ を超えるアナログ IC、組込みプロセッサ、ソフトウェア、ツールを提供するグローバル企業です。ワールドワイド・ネットワークを生かした生産体制、充実した営業および技術サービスにより、お客様のグローバル・ビジネスをサポートいたします。

日本テキサス・インスツルメンツ(株)のニュース

2018-11-08

全世界の産業用市場にミリ波テクノロジを提供する 60GHzセンサ製品ポートフォリオを発表

~業界最高の分解能のシングルチップ・ミリ波センサが、最先端のインテリジェントな自律機能を実現~ 日本テキサス・インスツルメンツは、全世界の産業用アプリケーション向けのミリ波センサ・テクノロジをさらに進歩させる、60GHzセンサ製品ポートフォリオを発表しました。これらのセンサ製品は、業界最高の分解能を有し、シングルチップ、CMOSテクノロジで構成され、様々な産業用システム向けに開発されました。新製品の『IWR6x』ミリ波センサ製品は、オンチップの処理機能、リアルタイムの意志決定能力や信号処理機能などを提供し、産業用オートメーションを可能にします。これら最新の60GHzミリ波センサ製品は、業...

2018-10-30

量産対応で、最大10kWのアプリケーションをサポートする600V GaN FET製品ポートフォリオを発表

日本テキサス・インスツルメンツは、最大10kWの高電力アプリケーション向けに、動作電圧600V、オン抵抗が50mΩと70mΩの GaN(窒化ガリウム)FET(電界効果トランジスタ)を集積し、量産対応の新しいパワー・ステージ製品ポートフォリオを発表しました。新製品の『LMG341x』製品ファミリを使うことで、AC/DC電源、ロボティクス、再生可能エネルギー、グリッド・インフラストラクチャ、通信やパーソナル・エレクトロニクス製品などのアプリケーションにおいて、従来のシリコンベースのFET製品と比較して、より小型、より高効率で、より高性能の製品を設計できます。製品の詳細に関しては、『LMG3410R...

2018-09-20

電源経路を完全統合し設計の簡素化に役立つ、業界初の200Wと100WのUSB Type-CとUSB PDコントローラ製品を発表

~デュアル・ポートとシングル・ポートのアプリケーションで、より高い電力供給を可能にするTIコントローラ製品~ 日本テキサス・インスツルメンツは、電源経路を完全統合し、設計の簡素化、ソリューション・サイズの縮小や、製品の市場投入期間の短縮に役立つ、USB Type-C™とUSB Power Delivery(PD)用コントローラ2品種を発表しました。新製品の『TPS65987D』と『TPS65988』は、業界最高レベルの統合性を提供し、設計の複雑さを緩和するとともに、総合的なコストの削減に役立ちます。製品の詳細に関しては、http://www.tij.co.jp/TPS65987D-pr-...

2018-07-12

デスクトップ3Dプリンタやポータブルの3Dスキャナ向けにμmからサブmmの精度、高速動作と柔軟性を提供する新しいDLPテクノロジを発表

~新型のDLP Picoコントローラ製品により、小型の量産アプリケーション向けに高度な光制御と高画質を実現~ テキサス・インスルメンツは、3Dスキャナ製品や3Dプリンタ製品向けに、より小さいフォーム・ファクタで高度な光制御機能を提供する、複数のDLP® Pico™コントローラ製品を発表しました。新製品の『DLPC347x』コントローラ製品は、これまで高性能、産業用グレードのアプリケーション製品のみに提供されていた、μm(ミクロン、1/1000ミリメートル)からサブmm(1ミリメートル未満)の範囲の解像度を、デスクトップの3Dプリンタ製品やポータブルの3Dスキャナ向けに、より小さいフォーム...

2018-06-21

正確さ重視の産業用アプリケーション向けに、高精度を提供する新型の高電圧アンプ製品を発表

~業界最高の速度、精度や低消費電力特性でシステム性能を最適化~ 日本テキサス・インスツルメンツは、正確さを重視する各種アプリケーション向けに、高速動作と高精度を同時に提供し、より精度の高い回路設計を可能にする、新型アンプ製品 3品種を発表しました。今回発表された新型デバイスは、テスト・計測、医療やデータ・アクイジション・システムなどにおいて、多様な入力信号のより正確、かつ高速な処理を可能にするために役立ちます。最大電源電圧が27~36VのTIの新型アンプ製品の詳細に関しては、http://www.tij.co.jp/hvamps-pr-jpをご覧ください。 設計者は、システム要件に...

日本テキサス・インスツルメンツ(株)の製品

企業概要

社名 日本テキサス・インスツルメンツ(株)
住所 〒160-8366
東京都 新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビル
Web http://www.tij.co.jp/
設立 1968年5月
代表者 代表取締役社長 田口 倫彰
主要販売製品 集積回路(IC)、DLP®
事業沿革 テキサス・インスツルメンツ・インコーポレイテッド(本社:米国テキサス州ダラス、略称:TI)を親会社とする半導体の製造、販売を行っている外資系サプライヤです。
先端テクノロジーを搭載した幅広い製品ポートフォリオのご提供、TIワールドワイド・ネットワークを生かした生産体制、充実した営業および技術サービスにより、お客様のグローバル・ビジネスをサポートいたします。