業界最高のEMI特性と放熱特性を提供する 高集積、広入力電圧範囲の同期整流コンバータ製品を発表

2018/02/13

日本テキサス・インスツルメンツ(株)

~EMI規格の要件への適合が容易で、同時に、厳しい基準の産業用や車載用アプリケーションに高い信頼性を提供するTIのDC/DC降圧型レギュレータ製品~

日本テキサス・インスツルメンツは、業界最高のEMI(電磁妨害)特性と放熱特性を提供する、広入力電圧範囲の同期整流降圧型DC/DCレギュレータ、2ファミリを発表しました。高集積の『LM73605』(出力電流5A)と『LM73606』(同6A)、それに『LM76002』(同2.5A)、『LM76003』(同3.5A)の各降圧型電圧コンバータは、最適化されたピン配置とクラス最高の熱特性パラメータを備え、厳しい基準の産業用や車載用の電源製品に、各種EMI基準への適合と、より高い信頼性を提供します。製品に関する詳細、サンプルや評価モジュール(EVM)のご注文に関してはhttp://www.tij.co.jp/lm73605-pr-jpをご覧ください。

入力電圧範囲 3.5V~36Vの 『LM73605/6』 と、同3.5V~60Vの 『LM76002/3』 の各降圧型レギュレータ製品は、高性能を要求するCISPR 25 Class5 オートモーティブEMC(電磁適合性)規格の要件に適合または、それらを上回る性能を提供します。これらの新型レギュレータ製品は出力スイッチング周波数がプログラマブルで、AM放送周波数帯の上または下に設定できることから、AM放送帯よりも上に設定した場合、Am放送への混信妨害を防止すると同時に、出力フィルタのサイズとコストを削減できます。またAM放送よりも下に設定して、変換効率を最適化できます。TIのオンライン・ツールボックスを活用したEMI対策 のビデオ(英語)をご覧ください。

TI独自の小型ウェッタブル・フランクQFNパッケージは、7.1ºC/W (ΨJB) と非常に低い熱特性パラメータを提供し、信頼性を向上するとともに、ハンダ付け後の目視検査 を可能にすることから、製造工程を簡素化できます。ピン配置を最適化したことで、プリント基板設計で放熱器を柔軟に選択でき、輻射と伝導による熱妨害を最小にします。TIのオンライン・ツールボックスを活用した放熱問題の解決手法のビデオ(英語)をご覧ください。


『LM73605/6』と『LM76002/3』の特長と利点
■リモート・ラジオ・ユニット、超音波スキャナ、モータ・ドライブ、インバータやサーボ制御ユニットをはじめとした、定格電圧が12V、24Vや48Vのシステムに、最大60Vの動作入力電圧範囲を提供

■これらの新型レギュレータは、入力電圧12V、出力電圧5V、500kHzのスイッチング動作時に最大92パーセントの全負荷効率を提供。15μAと非常に低いスタンバイ時電流が、軽負荷時の効率を向上

■『LM76002-Q1』、 『LM76003-Q1』、 『LM73605-Q1』 や『LM73606-Q1』 の各車載向けグレード製品は、インフォテインメント用ヘッド・ユニットや、自律運転に使用されるフロント/サラウンドビュー・カメラなどのコンパクトな車載アプリケーションをサポート


迅速な製品設計に役立つ、サポートと評価ツール群
■『LM73605』を搭載し、出力電圧可変の反転型昇降圧トポロジを提供するブログ記事(英語)を参照

■設計作業の迅速化に役立つTIのWEBENCH®オンライン設計ツール と、次の各リファレンス・デザインをダウンロード:

-“超音波CWパルス向けの低ノイズ、固定ドロップアウト、±2.5V~±12V出力、3A電源のリファレンス・デザイン”
http://www.tij.co.jp/tool/jp/TIDA-01458?HQS=APP-BSR-CCP-LM7360x_LM7600x-pr-rd-tida01458-jp

- “ポート・パワー・マネージメント機能付きデュアルUSB車載用チャージャのリファレンス・デザイン”
http://www.tij.co.jp/tool/jp/PMP11670?HQS=APP-BSR-CCP-LM7360x_LM7600x-pr-rd-pmp11670-jp