PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

業界標準SPICEシミュレーション環境

【NI Multisim】は、回路設計用のソフトウェア。業界標準のSPICE環境で高度な回路シミュレーションを実装でき、世界中の教育機関や企業で採用されている。実用的なアプリケーションを介して電子回路の設計、試作、テストの経験を身に付けることを目的としたNI回路教育ソリューションの基盤となるもので、 Multisimで設計を行うことで試作の反復作業を減らすことができ、プロセスの初期段階でプリント基板(PCB)設計を最適化することが可能。学生が回路のしくみを理解するのを助け、理論から実験の場へのスムーズな移行を促す。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
電子回路シミュレータ NI Multisim

その他の情報

■使いやすい回路図/対話式シミュレーション統合環境で理論に対する理解を深める
■シミュレーション駆動型計測器および計測プローブで計測器の基本を教授
■過渡解析、Monte Carlo、ノイズなどのSPICE解析で学生の直観力を養成
■NI Multisim環境に含まれるNI ELVISハードウェアからの実環境信号とシミュレートした信号を比較
■PLD回路図からVHDLへのエクスポート機能で、デジタル概念をよりわかりやすく学習
■アカデミックサイトライセンスおよび回路レイアウトにはNI回路設計パッケージ(教育機関用)を用意
■Multisimは英語版のみ

関連製品カタログ

NI 電子工学教育用プラットフォーム

NI Multisim、NI LabVIEW、National Instruments Educational LaboratoryVirtual Instrumentation Suite (NI ELVIS)などの製...

無線通信/レーダシステム設計 Visual System Simulator(VSS)
FPGA開発統合環境 Active-HDL
高速RTLシミュレータ Riviera-PRO
NI LabVIEWデジタルフィルタ設計ツールキット
スマート端末 仕分けシステム
帳票・BIダッシュボード作成ツール FineReport
生産現場向け業務改善ソリューション カタログ

会社情報

日本ナショナルインスツルメンツ(株)

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社は、NI LabVIEWを始めとしたシステム開発ソフトウェア、およびPXIやCompactRIOなどのモジュール式ハードウェアより構成される共通開発プラットフォームを提供するナショナルインスツルメンツの日本法人です。

NIが提唱する、直感的なグラフィカル表現を特徴とした「グラフィカルシステム開発」手法は、設計・試作・実装の各工程に共通プラットフォームを導入し、計測・制御・シミュレーション全般の効率化を図ることで製品開発期間の短縮と真の品質向上に貢献します。

日本ナショナルインスツルメンツ(株)
〒1050012
東京都 港区芝大門1-9-9 野村不動産芝大門ビル8F
電話: 0120-527196
http://japan.ni.com/