日本ナショナルインスツルメンツ(株)

日本ナショナルインスツルメンツ(株)

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社は、NI LabVIEWを始めとしたシステム開発ソフトウェア、およびPXIやCompactRIOなどのモジュール式ハードウェアより構成される共通開発プラットフォームを提供するナショナルインスツルメンツの日本法人です。

NIが提唱する、直感的なグラフィカル表現を特徴とした「グラフィカルシステム開発」手法は、設計・試作・実装の各工程に共通プラットフォームを導入し、計測・制御・シミュレーション全般の効率化を図ることで製品開発期間の短縮と真の品質向上に貢献します。

日本ナショナルインスツルメンツ(株)のトピックス

2017-12-07

NI、『複雑なBig Analog Data(TM)の本質を捉える自動化ソリューション』を発表

2017-10-20

NIが『Innovari社と技術提携』、システム利用率の向上とコスト削減の面で電力会社を支援

2017-09-04

日本NI、『リモート制御/バス拡張用の新たなPXIモジュール』を発表

2017-08-31

NIが『PXIシステムのリモート制御ソリューション』を発表、 Thunderbolt[TM] 3を採用したPXI製品は業界初

2017-08-24

NIの『MIMO通信試作向け物理層用リファレンスデザインがマルチアンテナのユーザ端末に対応』、5G向けMassive MIMO研究を後押し

日本ナショナルインスツルメンツ(株)のニュース

2017-12-07

NI、複雑なBig Analog Data(TM)の本質を捉える自動化ソリューションを発表

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:コラーナ マンディップ シング、以下 日本NI)は、2017年12月7日、エンタープライズ向けのソフトウェアソリューション「Data Management Software Suite」をリリースしたことを発表します。 この製品を使用することにより、計測データをチーム内で標準化し、そうして得たデータのマイニングを行って有用な情報を得、自動解析を実施してデータを変換し、有益な知見を盛り込んだレポートを生成するまでの一連のワークフローが提供されます。 Data Management Software Suiteには、...

2017-06-02

NI、自動テストシステムの低コスト化、省スペース化に役立つ マルチチャンネルミックスドシグナル計測器をリリース

日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:コラーナ マンディップ シング、以下 日本NI)は、2017年6月2日、80MHzのアナログ帯域幅を有する任意波形発生器を1スロット幅のPXIモジュールに最大2チャンネル搭載したPXI計測器と、8チャンネルのPXIオシロスコープを発表します。 いずれも、数あるPXI計測器ベンダの中でもNIが先駆けて取り組んでいる、高チャンネル密度の計測器設計と、ソフトウェア設計型(Software-Designed)計測アプローチを採用した計測器となっています。これらのミックスドシグナル計測器は、高い性能が要求され、複雑な処理が伴うア...

2017-04-04

NI、4.5Gのテスト向けに測定用ソフトウェアの最新版「NI-RFmx 2.2」を発表

~測定時間を最大で33%削減可能に~ 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:コラーナ マンディップ シング、以下 日本NI)は、2017年4月4日、RFテスト向けの高度な測定用ソフトウェアの最新版「NI-RFmx 2.2」を発表します。 PXI(PCI eXtensions for Instrumentation)に対応する第2世代の ベクトル信号トランシーバ(VST)と併せて使用すれば、4.5G(第4.5世代移動通信システム)や5G(現在、規格を策定中)向けの無線機や増幅器などのRFコンポーネントに対し、キャリアアグリゲーションを適用しながらテス...

2017-03-08

NIがオールインワン計測器「VirtualBench」の新モデルを発表

~NIがオールインワン計測器「VirtualBench」の新モデルを発表、オシロスコープと関数発生器の性能が向上~ ■より高い性能が求められる評価の用途や自動テストの用途に向け、500MHzのアナログ帯域幅と40MHzの正弦波出力に対応。 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:コラーナ マンディップ シング、以下 日本NI)は、オールインワン計測器「VirtualBench の新モデルとしてオシロスコープと関数発生器の性能を従来品より高めた「VB-8054」を発表しました。 VirtualBenchは、5種類の基本的な計測機能を1台にまとめ...

2017-03-06

NIが「Automated Test Outlook 2017」を発表、スマートデバイスの時代に必要なテスト手法を解き明かす

~テスト/計測分野で最も重要なトレンドを、NI会長のJames Truchardが分析~ 日本ナショナルインスツルメンツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:コラーナ マンディップ シング、以下 日本NI)は、2017年3月3日、自動テストの展望についてまとめた「Automated Test Outlook 2017(自動テストの展望 2017)」 を発表しました。 テスト/計測に関するこのレポートは、NIが毎年発行しているものです。次世代デバイスのテストに向けた、再構成が可能(リコンフィギュラブル)なテスト装置やソフトウェア中心(Software-Centric)のテスト用プラ...

日本ナショナルインスツルメンツ(株)の製品

日本ナショナルインスツルメンツ(株)のカタログ・ホワイトペーパー

Automated Test Outlook 2018 『スマートなテスト の実現に向けた トレンドをつかむ』

CompactDAQ システム構築ガイド
インダストリアルIoT(IIoT)の動向
計測ノウハウ集 センサ計測編
計測システムを構築するための完全ガイド