PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

DviceNet通信+24VDC/2Aワイヤレス給電 リモートカプラシステムDeviceNet仕様

(株)ビー・アンド・プラス

500Kbpsの高速通信が可能

【リモートカプラシステムDeviceNet仕様】は、自由に稼働可能なDeviceNetを実現するリモートシステム/DeviceNet仕様の製品。DeviceNet上のトランクラインやドロップラインの間に同製品を入れることで、下位の機器へワイヤレスによる電源供給を行いながらDeviceNetの信号を通信。下位の機器を自由に稼動させることが可能となる。パレットの移動、インデックステーブルの回転などのDeviceNetケーブルの敷設が困難な場所に最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
DviceNet通信+24VDC/2Aワイヤレス給電 リモートカプラシステムDeviceNet仕様

関連製品カタログ

KVM テクノロジ

Emeraldは、BlackBoxが新たに開発した高性能なKVMマトリクススイッチ ソリューションです。ゼロクライアントのKVMプラットフォームであり、IPネットワーク、専用ダイレクト接続、またはその両方を経由して、2K...

KVMエクステンダー DVI小形モデル FE-3500CX
ネットワークモジュール PulM-10G4SF-MLX
IoT無線ユニット ドライコンタクトコンバーター
2ポート USB-C Gen 1ドッキングスイッチ(電源パススルー対応) US3310
セキュア・アドバタイズ機能搭載ビーコン FWM8BLZ20B-109079
グランドマスタークロック Thunderbolt PTP GM200
産業用 10GイーサネットXFP/SFP+ モジュール PLANET MTB-Series 製品カタログ

会社情報

(株)ビー・アンド・プラス

ワイヤレス(非接触)で電気を送る事ができるワイヤレス給電。
近年、スマートフォンの置くだけ充電などに応用され、一般にも目にする機会が増えてきた技術です。
当社はワイヤレス給電を応用した多くの製品を30年以上に渡り、開発、製造、販売してきたメーカーです。

(株)ビー・アンド・プラス
〒3550311
埼玉県 比企郡小川町高谷2452-5
http://www.b-plus-kk.jp/