PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

IO-Link通信+24V2Aワイヤレス給電 リモートカプラシステムIO-Link仕様

(株)ビー・アンド・プラス

通信速度は38.4Kbps

【リモートカプラシステムIO-Link仕様】は、自由に稼働可能なIO-Linkを実現するリモートシステム/IO-Link仕様の製品。IO-Linkマスタとスレーブの間に同製品を入れることで、下位の機器へワイヤレスによる電源供給を行いながらIO-Linktの信号を通信。下位の機器を自由に稼動させることが可能となる。パレットの移動、インデックステーブルの回転などのIO-Linkケーブルの敷設が困難な場所に最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
IO-Link通信+24V2Aワイヤレス給電 リモートカプラシステムIO-Link仕様

関連製品カタログ

光ネットワークタップ FTAP-2000/4000

【FTAP-2000/4000】は、モニタポートよりLANアナライザやキャプチャ機器へ光信号を出力する物理的な光分岐ネットワークタップ。1/2Uのスリムな筐体を採用しラックスペースを節約、1U高サイズ集合シャーシに最大8...

KVMエクステンダー DVI小形モデル FE-3500CX
CFP/QSFP+/XFP/SFP 光伝送モジュールラインアップカタログ
IPエクステンダー FXシリーズ
セキュア・アドバタイズ機能搭載ビーコン FWM8BLZ20B-109079
DRAGINO 高周波回路 開発キット MT3339, SX1276/SX1278 Dragino LoRa/GPS_HAT
組込み用IoTゲートウェイ XPort Edge
KVM テクノロジ

会社情報

(株)ビー・アンド・プラス

ワイヤレス(非接触)で電気を送る事ができるワイヤレス給電。
近年、スマートフォンの置くだけ充電などに応用され、一般にも目にする機会が増えてきた技術です。
当社はワイヤレス給電を応用した多くの製品を30年以上に渡り、開発、製造、販売してきたメーカーです。

(株)ビー・アンド・プラス
〒3550311
埼玉県 比企郡小川町高谷2452-5
http://www.b-plus-kk.jp/