エポキシ系ニッケル導電性接着剤 ECA202

ニホンハンダ(株)

銀系と比較し低コスト化が実現

【ECA202】は、低温実装・低アウトガスの1液・エポキシ系ニッケル導電性接着剤。1液性の熱硬化型タイプ。良好な作業性で低温硬化90℃/60分で硬化可能。冷凍(-20℃)で6ヶ月保管可能。ニッケルのため低コスト化が実現可能。加湿後の電気抵抗値、接着強度の劣化がなく、MSL1に対応。また、リフロー(260℃)後の接着強度の低下もなく、リフロー耐性に優れる。ダイシェア強度:60MPa、体積抵抗率:7.0×10-2Ω・cm。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
エポキシ系ニッケル導電性接着剤 ECA202

製品カタログ

エポキシ系ニッケルペースト ECA202

ニッケルの1液・エポキシ系導電性接着剤「ECA202」は、低温硬化でありながら常温での保存性が安定している。ニッケルのため低コスト化を実現可能。Sn電極でも安定した導電性を発揮する。

1液・銀-エポキシ系導電性接着剤 ECA300/3001
ディスペンサー対応ソルダペースト 207シリーズ
SMT用鉛フリーソルダペースト PF305-150TO(A)
ソルダペーストシリーズ
高信頼性はんだ合金 PF332C
SMT用低融点鉛フリーソルダーペースト PF142-LT7TO
DG成形はんだ

会社情報

ニホンハンダ(株)

地球環境に配慮した事業活動を展開し、真にお客様のためになる製品の開発に努め、はんだ業界の発展を通じて社会の発展に貢献する。

ニホンハンダ(株)
〒1300013
東京都 墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル16F
電話: 0336245771
http://www.nihonhanda.com/