CO2レーザービーム伝送システム CO2MPACT

(株)日本レーザー

CO2レーザーを効率的・高品質にビーム伝送するリーズナブルなコンプリート・システム

【CO2MPACT】は、費用対効果の高い10.6 µm または9.3 µm のCO2レーザー用ビーム伝送システム。従来は高品質で低メンテナンスのものは高価であることが多く、また複雑なシステムの場合には熟練の技術者が時間をかけてアライメントやメンテナンスを行う必要があったが、本製品はこれらの課題を解決し、わかりやすく、使いやすい。レーザーマウントからノズルチップまで必要なコンポーネントをすべて含む。ユニットの開口径は最大 19mm、レーザーパワーは最大 500W まで対応。ミラーブロック、ノズル、チューブ、シャッタといった標準的なアイテムに加え、反射型アイソレータや手動アッテネータのような先進的なユニットも用意。いずれのパーツもメーカー在庫として多数準備しており短納期。要求に応じて必要なパーツを組み合わせ、コンプリートシステムとして提供を行う。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
CO2レーザービーム伝送システム CO2MPACT

その他の情報

■ビーム伝送システムを任意に構築
■多彩なコンポーネントをメーカー標準在庫にて確保
■カスタム要求にも柔軟に対応可能

その他のカタログ

タイミングスタビライザ・フィードバックシステム CLX-1100

【CLX-1100】は、モードロックレーザーの繰返し周波数や位相を制御するキャビティー長を調整することによって、参照信号へモードロックレーザーの繰返し周波数を同期させるために使用するタイミングスタビライザーフィードバック...

超精密リニアモータ垂直直進ステージ XMS-Vシリーズ
2次元・3次元レーザー直接描画加工用ワークステーション μFAB
高温測定用超小型非接触温度計 MI3シリーズ MI1M/2M
設置型サーモグラフィ IR-TCM
空冷アルゴンレーザー
QスイッチLD励起固体レーザー CL-240シリーズ
波長/パルス幅高速可変ピコ秒レーザー

会社情報

(株)日本レーザー

レーザー専門商社の草分けとして1968年から研究・開発者のニーズにお応えしてきた当社は、世界のトップクラスメーカーとの製品の輸出入、最先端理科学用レーザーから汎用性の高いレーザー装置のご提案など、いわば“グローバル・コミュニケーション”を構築しています。

日本レーザーは、多彩なレーザー発振器と周辺機器、これらレーザー光を応用した計測・解析・加工の各種目的に応じた装置、さらに幅広く光関連の機器・装置まで、豊富な製品をラインアップして皆様の要望にお応えすべく努めています。

(株)日本レーザー
〒1690051
東京都 新宿区西早稲田2-14-1
電話: 0352850861
http://www.japanlaser.jp