PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

広帯域差動アンプ ISL55211

インターシル(株)

優れたダイナミックレンジ性能を低消費電力で実現

【ISL55211】は、業界最高レベルの低歪みを実現した広帯域差動アンプ。3.3V単一電源で動作し、回路電流はわずか35mA(155mW)と小さく、電源電流を400μA未満に抑えるパワーシャットダウン機能を装備。ゲインは2x、4x、および5xの3種類のいずれかの固定ゲインに設定でき、いずれのゲイン設定でも、1.4GHzの帯域が確保されるとともに、出力ノイズは10nV/√Hz未満に抑えられている。これらにより、データアクイジションシステム、計装システム、通信機器などのアプリケーションにおいて、内部の高速A/Dコンバータを固定ゲインで駆動したい場合などに最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
広帯域差動アンプ ISL55211

関連製品カタログ

クワッド可変ゲインアンプ AD8264

【AD8264】は、PET(陽電子放射トモグラフィ)スキャナ、通信システム、先進的なビデオ機器向けに設計された高集積なクワッドチャンネル可変ゲインアンプ。4個のA/Dコンバータドライバを集積。放射線医療機器の設計者は、8...

A/Dコンバータドライバ ADA4932/4950
高速差動アンプ ADA4960-1
シリコンカーバイド CoolSiC MOSFETs
IGBTディスクリート 650V TRENCHSTOP IGBT6
AC-DC Integrated Power Stage CoolSET
【車載向け】リニア電圧レギュレータ TLS715B0NAV50
デュアルパワーMOSFET用高速ドライバ OptiMOS PX3517/3519

会社情報

インターシル(株)

インターシルは、革新的なパワーマネジメントと高精度アナログ・ソリューションのプロバイダとして世界をリードしています。インターシルの製品は急速に高度化し、モバイル化と消費電力の増加が進む電子機器の構成部品として、効率の向上とバッテリ駆動時間の延長を実現します。インターシルは広範にわたる設計資産(IP)、設計とプロセス技術開発の経験を活用し、産業機器/インフラ、モバイル・コンピューティング、車載、航空宇宙などの市場で活躍する有力企業の信頼できるパートナーとしての地位を確立しています。

インターシル(株)
〒1080073
東京都 港区三田3-11-36 三田日東ダイビル6F
電話: 0354392311
http://jp.intersil.com