圧倒的な「はさみやすさ」を実現するAC/DCクランプメータ CM4375、CM4376

2018/10/10

日置電機株式会社

HIOKI(日置電機株式会社:長野県上田市、代表取締役社長:細谷和俊)は、このたびAC/DCクランプメータ※1 CM4375、CM4376を発売いたします。
はさみやすさを追求した新形状の薄型のジョー(センサ部)で、狭いケーブル間もスムーズに測定できるようになりました。
ビルや工場の電気設備を正常に運営するためには定期的に保守管理を行う必要があります。クランプメータはケーブルをはさむだけの簡単操作で電流が測れる測定器で、こうした保守管理の現場で広く使われています。
近年、配電盤の小型化によって内部の配線が密集し、ケーブル間が狭くなっています。従来のクランプメータではジョーが太いためケーブルをはさめない場合があり、作業に支障をきたすことがありました。
そうした測定現場の声を積み重ね、CM4375、CM4376 はジョーの形状を改良し、これまで測定できなかった狭い場所も測定できるようになりました。

■CM4375、CM4376特長
1. 狭いケーブル間に入れやすい新形状の薄型のジョー
はさみやすさを追求したデザインで狭いケーブル間も楽々測定できます。

2. 測定方式:真の実効値方式
インバータ装置やスイッチング電源などにより交流電流の波形がひずんでいる場合でも、正確な値が測定できます。

3. 使用温度範囲:-25~+65℃
氷点下の寒さや、真夏のような暑さの中でも使用できます。

4. 定格電流AC/DC 1000A

5. 豊富な測定機能
電流以外にも様々な項目を測定できます。AC/DC電流、AC/DC電圧、周波数、導通チェック、抵抗、静電容量、ダイオード、温度、DC電力

6. 安全規格 CATIV
600V / CATIII1000V

7. Bluetooth(R)無線技術※2を搭載(CM4376のみ)
当社の無料スマートフォンアプリ「GENNECT Cross(ジェネクトクロス)」を用いることで、測定値をスマートフォンへ転送できます。簡易レポート(PDF形式)が作成できるほか、CSV形式で保存すればexcelでの編集も可能です。

■価格
AC/DCクランプメータCM4375: 45,000円(税抜)
AC/DCクランプメータCM4376: 50,000円(税抜)(Bluetooth(R)無線技術搭載)

■年間販売目標台数(国内外)
2,000台

※1 ACは交流、DCは直流のこと。
※2 Bluetooth(R)はBluetooth SIG, Inc.の登録商標で日置電機株式会社はライセンスに基づき使用しています。