OPC-UA含むマルチプロトコル対応IO-Linkゲートウェイ

2019/10/29

フエニックス・コンタクト(株)

~IoT時代の見える化に貢献~

フエニックス・コンタクト株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表:青木良行)は、2019年10月29日(火)より、OPC-UAを含む産業ネットワークからIO-Linkデバイスにアクセスを可能にするゲートウェイ「IO-Linkゲートウェイ」(以下本製品)の日本での発売を開始します。本製品はさまざまなIO -Linkデバイスに接続し、今までより簡単に上位システムで センサ情報などが見えるようになり、クラウドにも接続しやすくなります。

【製品の特長】
・IO-Link マスタ8ポート(クラスA)
・IO-Link 3線式、Push-inコネクタ
・EtherNet/IPやPROFINETに対応
・ModbusTCPとOPC UAサーバもサポート
・Web管理画面により簡単設定
・一般DI入力8点
・SIOモードによりDI入力やDO出力8点まで
・二重電源(24VDC)

【対応製品・型式】
・IOL MA8 EIP DI8(1072839)
・IOL MA8 PN DI8(1072838)

製品詳細URL:http://www.phoenixcontact.co.jp/iol-gateway