国産・自社開発テロップシステム「TFX-Artist」新バージョンVer.1.1/Adobe Premiereプラグイン発表会を開催

2017/01/18

(株)フォトロン

放送/映像関連機器の開発・製造・販売・輸出入を手掛ける、株式会社フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 布施信夫)は、国産・自社開発テロップシステム「TFX-Artist」の新バージョンVer.1.1(2017年1月末リリース)及びAdobe Premiereプラグイン発表会を、フォトロン本社にて、2017年2月2日(木)に開催します。

【「TFX-Artist」新バージョン/Adobe Premiereプラグイン発表会 開催概要】

日時:
2017年2月2日(木)10:30~13:00(10:00受付開始)
2017年2月2日(木)15:00~17:30(14:30受付開始)

会場:
株式会社フォトロン 本社
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング21階

対象:
テロップ制作にかかわるお客様

定員:
各回60名(1社3名様までとさせていただきます)

参加費:
無料(要事前申し込み)

内容:
最新バージョンVer.1.1 新機能のご紹介
Adobe Premiereプラグイン プロトタイプのご紹介
MAMによるインターネットを用いた画像チェック・ワークフローのご紹介
お申込み/詳細ページ:
http://www.photron-digix.jp/info/2016/100810.html

【テロップ制作システム「TFX-Artist」とは】

「TFX-Artist」は、2016年8月に発売した、操作性とスピードを追求した国産・自社開発のテロップ制作システムです。動画・静止画に対応した自由度の高いテクスチャ機能や、幅広い表現を可能にするVFXプラグイン/グラデーションのほか、他システムとの連携を実現するファイル入出力機能を搭載しています。

▼ 「TFX-Artist」製品情報
http://www.photron-digix.jp/telop/

Ver.1.1新機能のご紹介
・フォントの選択/決定に費やす時間・労力を大幅に軽減する『フォント・ブラウザー』を搭載
・画像ファイルをグラフィックレイヤー/背景レイヤーにドラッグ&ドロップで挿入(リサイズ機能付き)
・背景に影響しないマルチレイヤーに対応したキーホール   …など