スマートフォンやタブレット1台で、誰でも簡単に動画マニュアル・製品紹介ビデオ・動画レポートを作成できる自社開発動画編集アプリ「Photron-Mobile Video Creator」に新機能を追加

2018/09/13

(株)フォトロン

放送/映像関連機器の開発・製造・販売・輸出入を手掛ける、株式会社フォトロン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 布施信夫)は、スマートフォンやタブレット1台で、誰でも簡単に動画制作や編集が可能な自社開発アプリケーション「Photron-Mobile Video Creator」に新機能を追加し、2018年9月13日(木)に発売します。初年度500ライセンスの販売を目指します。

■製品名 Photron-Mobile Video Creator(フォトロン-モバイルビデオクリエーター)
■発売日 2018年9月13日
■価格 年間サブスクリプション(税別)
80,000円/1ライセンス、60,000円/オプション

【Photron-Mobile Video Creatorとは】
「Photron-Mobile Video Creator」は、iPhone/iPad などのモバイル端末で撮影した映像に、カット編集、テロップ入れ、矢印やナレーションの挿入がおこなえるアプリケーションです。

▼ Photron-Mobile Video Creator製品ページ
https://www.photron-digix.jp/product/photron_mobile_video_creator/

【Photron-Mobile Video Creator 追加機能】
■トラッキング機能
矢印や丸などの図形をビデオや画像内の指定した箇所に追従させることができます。注意を促したい箇所をビデオ内で的確に伝えることができます。

■ボカシ機能
ビデオや画像内の指定した箇所にぼかしを入れて追従させることができます。お客様の顔や、個人名、取引先名が記載された特定箇所をぼかせるので、展示会やセミナーなどのレポート動画に活用できます。

■倍速再生機能
ビデオ内の指定した箇所の再生速度を変更できます。実時間どおりに視聴する必要のない部分を早送りしたり、手技や熟練実技をスローモーションで見せたい場合などに便利です。

■AIを使ったテキスト読み上げ機能 (オプション)
入力したテキストから自然音声をAIで作成します。ナレーションを録音する恥ずかしさや静かな環境を探す手間が省けます。

■プロジェクトファイルのクラウド共有機能 (オプション)
iPhone/iPadのストレージにあるプロジェクトファイルをクラウドストレージで共有できます。iTunes経由でプロジェクトファイルの入出力をおこなう手間とストレージ容量の削減が可能です。

■4K解像度に対応
3840×2160、2160×3840の縦横4Kアスペクト比に対応しています。(ビットレート:20/28/40/56Mbpsに対応)

【仕様】
対応機種:iOS10以上のiPhoneおよびiPad端末(iPhoneX、SEを除く)
動画の長さ:20分以内
保存形式:MP4/クリエイティブファイル(制作中のファイル形式)
解像度:3840×2160、2160×3840、1920×1080、1080×1920、1280×720、720×1280、960×540、540×960、640×480、480×640
※縦型・横型の両方に対応
ビットレート:1/2/4/6/8/10/14/20/28/40/56Mbps