スクリューコンプレッサー専用ドレントラップ SOT150A-16型

(株)フクハラ

オイルおよびコンプレッサーを長寿命化

【スクリューオイルトラップ OT150A-16型】は、オイルタンク内のオイルに含まれるドレンを自動排水する装置。ドレンを抜くことにより、オイルを長時間長持ちさせ、コンプレッサーの長寿命化に寄与。安全装置により故障を通知。検査流器により、オイルの循環の確認が可能。また、標準取付部品が付属しており、使用中のコンプレッサーへ簡単に取り付けることができる。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

仕様

型番 SOT150A-16-1
SOT150A-16-2
寸法 W377×D154×H141mm
重量 約6.5kg

その他の情報

電源電圧・周波数:SOT150A-16-1=AC100V 50/60Hz、SOT150A-16-2=単相AC200V 50/60Hz
消費電力:約6W
適用スクリューコンプレッサー:150kW以下
使用圧力範囲:0.2~1.6MPa
ドレン検出方式:センサ(フロート)による自動排出、手動スイッチによる手動排出
ドレン排出量:0.7MPa時 約70cc/1.5秒、1.6MPa時 約105cc/1.5秒
フロート室内容積:約120cc
異常警報:多量のドレンでフロートスイッチが1.5秒間以上動作する時、赤色の警報ランプが点灯
検流器:標準装備、潤滑油の循環を目視で確認できます。確認用ライト付
使用周囲温度:0~40℃(ただし、ドレン水が凍結しないこと)
オイル温度範囲:2~95℃
使用流体:コンプレッサーメーカー様が指定したコンプレッサーオイル、ドレン
循環油入口・循環油出口口径:R1/2・G1/4×φ6
ドレン排出口径:φ8ボールバルブ

その他のカタログ

除菌フィルター コンピュアAIRXフィルター

【コンピュアAIRXフィルター】は、発売30年、数多くの納入実績を有した除菌フィルター。気液分離材が充填されており、優れた分離効率を発揮する。全104機種を用意しており、多様化する圧縮空気の用途に応じて、それぞれに最適・...

エアーコンプレッサ専用ドレン油水分離装置 ドレンデストロイヤー
増圧装置 パワーマックス
電磁式ドレントラップ
窒素水素燃料発電機※の運転にかかる水素の費用と 副産物の窒素ガスの製造価格について
窒素ガス発生装置
省エネ型ドレントラップ ウルトラドレックス550
エアーコンプレッサ用電磁式ドレントラップ

会社情報

(株)フクハラ

フクハラは感動をもたらす【省エネ・環境関連機器】をデザインします。

(株)フクハラ
〒2460025
神奈川県 横浜市瀬谷区阿久和西1-15-5
電話: 0453637373
http://www.fukuhara-net.co.jp/