PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

電荷型フォースセンサ C3K/C3KZ/D3Kシリーズ

(株)富士セラミックス

共振が高く周波数範囲が広範

【C3K/C3KZ/D3Kシリーズ】は、水晶の圧電効果を利用したワッシャー型のロードセル。荷重を測定したい場所に挟込みボルトで締付けるだけで、容易に取付けられる。ひずみゲージ式ロードセルに比べて共振が高く、周波数範囲も広く、動荷重測定に最適。不要な初期静荷重のリセットができ、目的の荷重のみを高感度に測定。準静圧(擬似静圧)にも対応。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
電荷型フォースセンサ C3K/C3KZ/D3Kシリーズ

関連製品カタログ

スポット加圧管理用ロードセルTC-WLD

抵抗溶接の加圧力管理に。 ポータブルデジタル指示計TD-01Portableと同時使用で、現場での加圧管理が簡単にできます。

TE Connectivity社製ロードセル専用表示器 M905シリーズ
TE Connectivity社製 ロードセル FN7325シリーズ
TE Connectivity社製 ロードセル FN3000シリーズ
ハネウェル社製 フォースセンサ FSSシリーズ
超小型ロードセル LSB200
TE Connectivity社製 ロードセル FN3050シリーズ
ロードセル式残量測定システム

会社情報

(株)富士セラミックス

(株)富士セラミックス
〒4180111
静岡県 富士宮市山宮2320-11
電話: 0544584651