PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

音響化学(ソノケミストリー)・化学反応促進・音響発光・音場の可視化

【HSR-301】は、実験室および試験プラントで使うことを目的とした超音波反応装置。4面石英ガラス反応槽で、光化学反応の実験に最適。付属品のZ軸ステージとビーカークランプにより、様々な位置での実験が可能。接液部分の材質は耐食性に優れたSUS304、石英ガラス、シリコーンゴムを使用。給水口、排水口を使用し、液体を循環させることが可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

仕様

型番 HSR-301

その他の情報

●定格出力:200W
●発振周波数:28kHz~
●振動子:ボルト締めランジュバン型振動子または圧電セラミックス
●振動子本数:最大5本
●電源入力:AC100V
●振動子冷却方式:冷却ファンによる空冷

関連製品カタログ

シーズヒータ マニホールド

マニホールドの熱管理に。 ゲート、ランナへの距離を均熱することが出来る

ロボット操作端末 KeTop T10 directMove
3Dプリンタ ProJet MJP 2500 IC
リングヒータ
アルミ角ヒータ
ピックアンドプレースユニット X63シリーズ フロントヘッドモデル
卓上型フリップチップボンダ CB-200
ミリサイズ規格バンドヒータ

会社情報

本多電子株式会社

1956年、世界初のトランジスタポータブル魚群探知機を発売してから、常に超音波による新しい価値 を実現してきました。 私たちは独創性を大切にし、超音波の最先端技術を世の中に紹介すると共に、様々な分野との共同開発プロジェクトを進めることで、お互いを 尊重し、常に技術文化の交流に力を注いでいます。 このオープンテクノロジーの理念を機軸に、私たちは、明日の人々のよりよい生活創りを目指しています。

本多電子株式会社
〒4413193
愛知県 豊橋市大岩町小山塚20
電話: 0532412515
http://www.honda-el.co.jp/
PR
日本随一、2500点の配管部品サテライト・ショールームがお台場に誕生。