PR
日本随一、2500点の配管部品サテライト・ショールームがお台場に誕生。
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

超音波周波数を高め、さらなる精密洗浄に対応

【WDX-600-II】は、従来の超音波洗浄機では困難であった高洗浄力と低ダメージを両立した超音波洗浄機(発振器)。振動子ユニットと併用するセパレート型で、同社特許取得済みの「電力比率変調型・二周波同時発振方式(DM方式)」により、ダメージを従来機比約1/10に低減。またDSPによるデジタル制御およびインバータ回路にSiCパワー半導体を採用したことで、複雑な制御を低スイッチング損失で実現。操作も容易となり、モニタリング機能・異常診断機能が充実し、超音波発振器の管理とメンテナンス性を向上した。定格出力:600W、発振周波数:40kHz/120kHz。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

仕様

用途 金属・機械加工部品洗浄、精密機械加工部品洗浄、プリント基板洗浄、太陽電池関連部品洗浄、HDD部品洗浄、LCD部品洗浄、光学部品洗浄、半導体関連部品洗浄、食品器具・医療器具洗浄など

その他の情報

要望に応じて、減圧などの特注仕様の振動子ユニットを制作可能

関連製品カタログ

枚葉式ダイシングフレーム洗浄装置

【TFCシリーズ】は、固着したUVテープ粘着剤を、高圧ジェットノズルにて洗浄する装置。ブラシ、布などの接触物がなく、粘着剤の再付着がない。また、洗浄部の定期交換部品もなく、ランニングコストを低減ができる。

プロセスコントローラ BC100
硝子・フィルム洗浄装置「EREZAC」
高性能検査選別装置 MISTOL(ミストル)
排水管清掃機 パワークリア
ねじ検査選別機
太陽光パネル洗浄機 ミズフジコ
流量計総合カタログ

会社情報

本多電子株式会社

1956年、世界初のトランジスタポータブル魚群探知機を発売してから、常に超音波による新しい価値 を実現してきました。 私たちは独創性を大切にし、超音波の最先端技術を世の中に紹介すると共に、様々な分野との共同開発プロジェクトを進めることで、お互いを 尊重し、常に技術文化の交流に力を注いでいます。 このオープンテクノロジーの理念を機軸に、私たちは、明日の人々のよりよい生活創りを目指しています。

本多電子株式会社
〒4413193
愛知県 豊橋市大岩町小山塚20
電話: 0532412515
http://www.honda-el.co.jp/
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ