PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

マイクロニクス(株)のニュース

2019-10-09

電波暗箱、ミリ波対応の「MY6520」を発売

~小型、軽量、安価な国産の電波暗箱~ マイクロニクス株式会社(本社:東京都八王子市、代表取締役:田仲 克彰)は、「電波暗箱 ミリ波対応 MY6520」を、2019年9月6日から販売開始いたしました。当製品は、5G NR 対応端末・デバイス・チップセット等の、簡易的なOTA 試験(プロトコル機能、スループット等)に好適です。対応周波数は700MHz~30GHzで、5G NR...

2017-04-03

電波暗箱(シールドボックス)「MY2520」を発売

■無線機、端末、モジュール等、生産ライン向け電波暗箱。 ■A4相当の製品に適度なサイズ。 ■幅広いアプリケーションに対応し、設備化を図る際のコスト削減に貢献。 外形寸法:約470(W)×470(D)×520(H)mm 内形寸法:約400(W)×400(D)×400(H)mm(※突起物を除く) 重さ:約15kg 構造:電波吸収体とアルミ板の二重構造 シールド性能...

2017-04-03

電波暗箱(シールドボックス)「MY2510」を発売

■無線機、端末、モジュールなど、生産ライン向け小型電波暗箱。 ■装置を装着することにより、タクトタイムの短縮、また各通信試験の再現性を向上。 ■幅広いアプリケーションに対応し、設備化を図る際のコスト削減に貢献。 外形寸法:約315(W)×315(D)×355(H)mm 内形寸法:約250(W)×250(D)×250(H)mm(※突起物を除く) 重さ:約8.5k...

2013-05-09

リアルタイム方式プラス掃引方式のハンディ型シグナルアナライザ「MSA500シリーズ」全5機種の販売を開始

マイクロニクス株式会社(東京都八王子市 代表取締役社長:田仲克彰 資本金3千万円)は、ハンディ型でリアルタイム方式プラス掃引方式のハンディ型シグナルアナライザ「MSA500シリーズ」全5機種の販売を開始しました。 MSA500シリーズは高速フーリエ変換(FFT)によるリアルタイム方式と、従来の掃引方式の2方式を搭載した世界初のハンディ型シグナルアナライザです。両方式のそれぞれ...