PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

6チャネルビデオ再生フィルタ MAX7440/7441/7442

マキシム・ジャパン(株)

基板スペースと実装コストの大幅削減を実現

【MAX7440/7441/7442】は、連続時間ローパスフィルタ、高周波ブーストオプションおよびユニティゲインアンプを兼ね備えた6チャネルビデオ再生フィルタ。30個の部品を置換えることで、基板スペースと実装コストの大幅な削減を実現。工業用拡張温度範囲−40〜+85℃、パッケージは14ピンSOPを採用。DVDプレーヤなどに最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
6チャネルビデオ再生フィルタ MAX7440/7441/7442

関連製品カタログ

各種フィルタ

新しく開発したWシリーズをはじめ、すべての分光特性と詳細な仕様を掲載。

エミフィル(R)によるノイズ対策 アプリケーション編
基地局用IF SAWフィルタ WF748D0140CD
エミフィル(R)によるノイズ対策 デジタル機器編
短距離無線通信向けSAWフィルタ WFC48H0924CF
陸上移動無線用SAWフィルタ WFC11B0922CG
フィルタ ADT100シリーズ
SMD ブロックタイプ EMI除去フィルタ エミフィル(R)

会社情報

マキシム・ジャパン(株)

エレクトロニクス製品のコアには、その環境である人々、実世界、電源、およびその他ディジタルシステムとインタラクティブに動作するマイクロプロセッサがあります。マキシムは、これらの重要な4つすべてのインタラクティブな動作を可能にするアナログ、ミックスドシグナル、高周波、およびディジタル回路の設計、開発、および製造における世界的リーディングカンパニーです。マキシムは、世界でおよそ35,000のお客様に製品およびサービスを提供しています。

マキシム・ジャパン(株)
〒1410032
東京都 品川区大崎1-6-4 大崎ニューシティ4号館20F
http://www.maximintegrated.com/jp