PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

DC-DCレギュレータ MAX1945

マキシム・ジャパン(株)

基板面積の削減、設計の簡素化を実現

【MAX1945】は、DSP、FPGA、ASIC、マイクロプロセッサに、コアおよびI/O電源を供給する、小型で1%精度の6AステップダウンDC-DCレギュレータ。回路全体は4.9cm2のスペースに収まり、パワーMOSFETを内蔵し、基板面積の削減、設計の簡素化が図れる。用途はセルラ基地局、RAID、テレコム、サーバ、ネットワーク機器など。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
DC-DCレギュレータ MAX1945

関連製品カタログ

48V降圧スイッチングレギュレータ PI354xシリーズ

【PI354xシリーズ】は、高性能なZVSトポロジを採用した降圧レギュレータ。直接48Vを受けることができ、パフォーマンスを下げずにPoLへの供給が可能。高い電圧源から直接降圧することで、効率のよい配電アーキテクチャとな...

サンケン電気社製DC/DCコンバータIC NR263S
パワーMOSFET CoolMOS C7シリーズ
IGBTパワーモジュール XHP
20~800V 車載用MOSFET
EiceDRIVER 500~700V レベルシフトゲートドライバIC
パワーモジュール EconoPIM 2&3
IGBTパワーモジュール Easyファミリー

会社情報

マキシム・ジャパン(株)

エレクトロニクス製品のコアには、その環境である人々、実世界、電源、およびその他ディジタルシステムとインタラクティブに動作するマイクロプロセッサがあります。マキシムは、これらの重要な4つすべてのインタラクティブな動作を可能にするアナログ、ミックスドシグナル、高周波、およびディジタル回路の設計、開発、および製造における世界的リーディングカンパニーです。マキシムは、世界でおよそ35,000のお客様に製品およびサービスを提供しています。

マキシム・ジャパン(株)
〒1410032
東京都 品川区大崎1-6-4 大崎ニューシティ4号館20F
http://www.maximintegrated.com/jp