PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

低電力マイクロコントローラ MAX32660/MAX32652

マキシム・ジャパン(株)

IoTやウェアラブル、サイズに制約のある機器のバッテリー寿命と機能を増大

【MAX32660/MAX32652】は、FPU内蔵Arm Cortex-M4プロセッサをベースとし、IoT(モノのインターネット)センサ、環境センサ、スマートウォッチ、医療用/予防的ヘルスウェアラブル、サイズに制約のある機器などのバッテリー寿命と機能を増大させることが可能な超低消費電力マイクロコントローラ。厳しい電力制約のもとで高度なアプリケーション開発を行う手段を設計者に提供する。高度なパワーマネージメント機能による低消費電力のアクティブモード、バッテリー寿命を延長させる低消費電力SRAM保持モードを装備。SDカードコントローラ、ハイスピードUSB 2.0、TFTディスプレイ、外部メモリなど、ほかの高速ペリフェラルを集積化。同社クラス最高のセキュリティツールボックスを利用して、IoT機器用のセキュアセンサを作成可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
低電力マイクロコントローラ MAX32660/MAX32652

その他の情報

■ MAX32660:最小の形状で強力な処理を実現
MAX32660は設計者のスイートスポットである、高度なアルゴリズムを実行しセンサを管理するのに十分なメモリ(256KBのフラッシュメモリと96KBのSRAM)を有します。また、これらのデバイスは優れたパワー性能(最小50μW/MHz)、傑出した小型サイズ(1.6×1.6mmのWLPパッケージ)であり、コスト効率の良い価格帯で提供されます。エンジニアは、小型で低コストで、より長いバッテリー寿命でありながら、よりインテリジェントなセンサおよびシステムを構築することができます。

■ MAX32652:低消費電力とメモリ拡張性
MAX32652は、組み込みマイクロコントローラの低消費電力と、よりハイパワーなアプリケーションプロセッサの機能の両方を設計者に提供します。3MBのフラッシュメモリと1MBのSRAMを内蔵し、最大120MHzで動作するMAX32652は、より多くの処理と知能を必要とするIoT機器用の高集積ソリューションです。ハイスピードUSB 2.0、セキュアデジタル(SD)カードコントローラ、薄膜トランジスタ(TFT)ディスプレイ、および完全なセキュリティエンジンなど、高速ペリフェラルを内蔵するMAX32652は先進的IoT機器用の低消費電力の頭脳として位置付けられます。MAX32652はHyperBusまたはXcellaBus上の外部メモリから実行する機能が追加されているため、将来的にさらなる処理を行わせる設計が可能で、幅広いスマート機器の要求を見越した、将来性のあるメモリアーキテクチャを設計者に提供します。

関連製品カタログ

0.2pF 22kV ダイオードアレイ SP3422 シリーズ

【SP3422 シリーズ】は、超低キャパシタンスのレールツーレールダイオード4チャンネルと追加のツェナーダイオードを統合したアレイ。有害な静電気放電(ESD)を受ける可能性のある電子機器を保護。堅牢で、パフォーマンスを低...

16ビットLCDマイコン RL78/L1A
40A 高温オルタニスタトライアック QJxx40xxシリーズ
IGBTパワーモジュール Easyファミリー
IGBTディスクリート 650V TRENCHSTOP IGBT6
ガルバニック絶縁内蔵ゲートドライバ
20~800V 車載用MOSFET
シリコンカーバイド CoolSiC MOSFETs

会社情報

マキシム・ジャパン(株)

エレクトロニクス製品のコアには、その環境である人々、実世界、電源、およびその他ディジタルシステムとインタラクティブに動作するマイクロプロセッサがあります。マキシムは、これらの重要な4つすべてのインタラクティブな動作を可能にするアナログ、ミックスドシグナル、高周波、およびディジタル回路の設計、開発、および製造における世界的リーディングカンパニーです。マキシムは、世界でおよそ35,000のお客様に製品およびサービスを提供しています。

マキシム・ジャパン(株)
〒1410032
東京都 品川区大崎1-6-4 大崎ニューシティ4号館20F
http://www.maximintegrated.com/jp