PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

小型同期整流バックコンバータ MAX20073/74

マキシム・ジャパン(株)

高効率、低いEMIを提供

【MAX20073/74】は、車載回路設計における大幅なEMI低減と効率向上を実現するピンコンパチブルなバックコンバータ。車載インフォテイメントおよびADASアプリケーション向けに開発され、小型サイズ(3×3mm)と超低自己消費電流で、サブシステムの機能に影響する可能性のある干渉を低減。また、システムBOMコストを削減する。独自のスペクトラム拡散発振器、SYNC IN機能、強制PWMモード、スキップモード、電流モードアーキテクチャとの組み合わせで、システムの品質と性能が大幅に向上し、全体的なシステム設計を容易に実現。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
小型同期整流バックコンバータ MAX20073/74

仕様

型番 MAX20073
MAX20074
用途 車載用
PoL(Point-of-Load)

その他の情報

《主な特長》
■MAX20073
高機能一式を超小型実装面積で提供
 高効率DC-DCコンバータ
出力電流:最大3A
動作電源電圧:2.7~5.5V
抵抗で調整可能または出荷時にプリセットされた出力電圧
同期可能、2.2MHzスイッチング周波数イネーブル入力
アクティブローRESET出力
スペクトラム拡散イネーブル入力
強制PWMおよびスキップモード
電流モードアーキテクチャ
10ピンTDFN(3×3×0.85mm)
高精度
過電圧モニタ:107%
低電圧モニタ:93%
出力電圧精度:±1.5%
優れた負荷過渡性能
過熱および短絡保護
動作温度範囲:-40~+125℃

■MAX20074
高機能一式を超小型実装面積で提供
高効率DC-DCコンバータ
出力電流:最大3A
動作電源電圧:2.7V~5.5V
抵抗で調整可能または出荷時にプリセットされた出力電圧
同期可能、2.2MHzスイッチング周波数イネーブル入力
アクティブローRESET出力
スペクトラム拡散イネーブル入力
強制PWMおよびスキップモード
電流モードアーキテクチャ
10ピンTDFN(3×3×0.85mm)
高精度
過電圧モニタ:107%
低電圧モニタ:93%
出力電圧精度:±1.5%
優れた負荷過渡性能
過熱および短絡保護
動作温度範囲:-40~+125℃



関連製品カタログ

サンケン電気社製DC/DCコンバータIC NR263S

【NR263S】は、パワーMOSFETを内蔵したサンケン電気社製同期整流型チョッパレギュレータIC。ピーク電流制御方式により、セラミックコンデンサのような超低ESRのコンデンサに対応。軽負荷時にはパルススキップ動作を行う...

TySOM-2A 組込みプロトタイピングボード
HES-XCVU9P-QDR
I2C-Busインターフェース リアルタイムクロックモジュール RX8900SA/CE
HES-XCVU9P-ZU7EV
薄型TVSダイオード SMF4L
リアルタイムクロック RV-8263-C7
高精度SPI & I2C-Bus リアルタイムクロックモジュール RX6110SAB

会社情報

マキシム・ジャパン(株)

エレクトロニクス製品のコアには、その環境である人々、実世界、電源、およびその他ディジタルシステムとインタラクティブに動作するマイクロプロセッサがあります。マキシムは、これらの重要な4つすべてのインタラクティブな動作を可能にするアナログ、ミックスドシグナル、高周波、およびディジタル回路の設計、開発、および製造における世界的リーディングカンパニーです。マキシムは、世界でおよそ35,000のお客様に製品およびサービスを提供しています。

マキシム・ジャパン(株)
〒1410032
東京都 品川区大崎1-6-4 大崎ニューシティ4号館20F
http://www.maximintegrated.com/jp