PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
日本随一、2500点の配管部品サテライト・ショールームがお台場に誕生。

デスクトップ3Dプリンタ Value3D MagiX MF-2500EP II

武藤工業(株)

高温対応によりエンジニアリングプラスチックの造形を実現

【Value3D MagiX MF-2500EP II】は、高温対応の新型ヘッドと新型テーブルの採用により、エンジニアリングプラスチックの造形を実現したデスクトップ3Dプリンタ。ヘッドは最高300℃、テーブルは最高150℃に設定可能。目標温度とのブレを抑え、安定した造形が行える。造形エリアは300×300×300mmと大型で、デュアルヘッドを採用。芯材と表面材料を変えて造形でき、コストダウンに貢献する。同一モデルを複製しながら造形するデュプリケートモードを搭載。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
デスクトップ3Dプリンタ Value3D MagiX MF-2500EP II

仕様

寸法 L680×W705×H680mm
(フィラメント、取っ手、その他外部突起部は含まず)
重量 約57kg

その他の情報

使用材料:ABS/PLA/TPC/PP/PVA/エンプラ(PC、POMなど)
300℃以内で吐出できる材料に対応

入力電圧:AC100V 50/60Hz
消費電力:750W

関連製品カタログ

デスクトップ3Dプリンタ Value3D MagiX MF-2500EP II

【Value3D MagiX MF-2500EP II】は、高温対応の新型ヘッドと新型テーブルの採用により、エンジニアリングプラスチックの造形を実現したデスクトップ3Dプリンタ。ヘッドは最高300℃、テーブルは最高150...

レーザーワイヤーストリッパー Sylade 7H
大型積層フルカラー3Dプリンタ ProJet CJP 660Pro
ドミノAxシリーズ Ax150i/Ax350i/Ax550i
ソフトウェアもハードウェアもカスタム可能な100Wレーザークリーナー
組込み型大気圧プラズマ Atomflo 500
DOMINO製 CO2レーザーマーカー D320i/D620i
バッテリ充放電評価装置

会社情報

武藤工業(株)

武藤工業(株)
〒1548560
東京都 世田谷区池尻3-1-3
電話: 0357407001
http://www.mutoh.co.jp/
PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ