顕微鏡用デジタルカメラ ライカ MC170 HD

ライカマイクロシステムズ(株)

PCレス、Cマウントインターフェースを装備

【ライカ MC170 HD】は、PC不要、スタンドアロンタイプの顕微鏡用デジタルカメラ。Cマウント顕微鏡において、PCレスで高画質なフルカラー出力、および500万画素の静止画、フルハイビジョン(1920×1080)での動画の記録が可能。また複数人での顕微鏡画像共有、ディスカッションなどもスムーズに実施できる。基本的なカメラ調整は、ワイヤレスのリモートコントローラーで行え、静止画・動画取得、ギャラリー表示もボタンを押すだけで操作可能。さらにPCやノートPCに接続して、専用ソフトウェア(LAS)上でライブ表示、画像取り込みにも対応、LASのオプションモジュールを使用して、計測やフォーカス合成などのアプリケーションも可能。ライブ表示は最大30fpsと高速。1.000万画素のMC190 HDモデルも用意。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
顕微鏡用デジタルカメラ ライカ MC170 HD

その他のカタログ

実体顕微鏡 ライカ M205 C

【ライカ M205 C】は、脳の機能を活用する発想から開発された革新的新技術「FusionOptics」により長年の物理的障壁をクリアし、高解像と優れた立体感を両立した実体顕微鏡。20.5Xズームで、1×対物レンズを使用...

デジタルマイクロスコープ ライカDVM6
コンタミ解析システム Cleanlines Expert
SEM試料作製用トリプルイオンミリング ライカ EM TIC 3X
デジタルマイクロスコープ DMS1000
デジタルマイクロスコープ DVM6 導入案内
金属解析用倒立顕微鏡 ライカ DMi8 M/C/A
検査用顕微鏡 ライカ DM2700 M

動画

Loading the player...

会社情報

ライカマイクロシステムズ(株)

ライカ マイクロシステムズは、顕微鏡および科学機器分野における世界的なリーディング メーカーの一つです。
ライカの工業用機器は、デジタルマイクロスコープ、金属顕微鏡、偏光顕微鏡、実体顕微鏡、イメージングシステム顕微鏡用デジタルカメラと、幅広いラインナップと高性能な光学技術で、生産・検査の現場で活躍しています。

顕微鏡観察前処理装置として、光顕用ミクロトーム、SEM用ウルトラミクロトーム、イオンミリング、コーターも高いシェアを誇ります。

ライカマイクロシステムズ(株)
〒1690075
東京都 新宿区高田馬場1-29-9
電話: 0367585680
http://www.leica-microsystems.co.jp