検出器用読出回路(プリアンプボード) ASD IC MODEL JRK B ASD CMOS

ハヤシレピック(株)

GAS検出器の読み出し用

【ASD IC MODEL JRK B ASD CMOS】は、GAS検出器の読み出し用に高エネルギー加速器研究機構(KEK)エレクトロニクス・システムグループとの共同研究にて開発されたプリアンプボード。ASD(Amp-Shaper-Discriminator)機能を持ち8CHの信号入力と各々のアナログ出力およびデジタル出力を搭載。ASD ICにはCMOS出力とPECL出力(Model JRK REPIC ASD PECL)の2機種がある。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
検出器用読出回路(プリアンプボード) ASD IC MODEL JRK B ASD CMOS

会社情報

ハヤシレピック(株)

ハヤシレピック株式会社(旧林時計工業株式会社)は、
昭和5年の創業以来時計製造で培った精密加工・組立技術を礎に発展してまいりました。
そして今やその技術や経験は、さまざまな分野から注目されています。

多様化するお客様の要求に応えるために、この変化の早い、グローバルな時代だからこそ、
製造・加工はもとより世界の優れた製品を見出し、メーカーとしての総合力を発揮してまいります。
躍進するハヤシレピックにどうぞご期待ください。

ハヤシレピック(株)
〒1700004
東京都 豊島区北大塚1-28-3
電話: 0339185326
https://www.h-repic.co.jp/