定電流電源モジュール CPMシリーズ

(株)タムラ製作所

設計評価工数を大幅に削減

【CPMシリーズ】は、絶縁型トランス・スイッチング電源回路をモジュール化し、設計評価工数を大幅に削減した定電流電源モジュール。外付け部品により任意に出力電流設定が行える。外部PWM信号、リニア電圧信号による調光が可能。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
定電流電源モジュール CPMシリーズ

その他の情報

≪内部の主要部品・機能≫
・絶縁型トランス
・スイッチング素子(FET)
・コントロールIC(一次側制御)
・出力整流ダイオード
・過電圧保護
・負荷短絡保護
・過熱保護

製品カタログ

定電流電源モジュール CPMシリーズ

【CPMシリーズ】は、絶縁型トランス・スイッチング電源回路をモジュール化し、設計評価工数を大幅に削減した定電流電源モジュール。外付け部品により任意に出力電流設定が行える。外部PWM信号、リニア電圧信号による調光が可能。

ACアダプタ CVシリーズ
電流センサ LA01PxxxS05
電流センサ L18PxxxS05
電流センサ カタログ
電流センサ S23P50_100D15M2
電流センサ F01P/F02P/F03PxxxS05Lシリーズ
電流センサ L08PxxxD15W/IPV

会社情報

(株)タムラ製作所

優秀な製品を通して社会に貢献すること。株式会社タムラ製作所グループが掲げる理念は、1924年の創業から、よりグローバルなフィールドで事業展開している今日まで全く変わる事はありません。そして、いま、その一貫した理念の元、私たちはグループ全体での新たな取り組みを始めています。オンリーワン・カンパニーとしてのより魅力的なタムラを構築する為のチャレンジです。

(株)タムラ製作所
〒1788511
東京都 練馬区東大泉1-19-43
電話: 0339782012
https://www.tamura-ss.co.jp/electronics/jp/